猫の不思議

最近、うちの猫はベッドの足元で寝ていることが多い。
それか、私の枕にもたれて寝ている。
絶対、同居人の枕ではやらない。
私が脱いだ服の上で寝ていることもある。
それで、私が実家に帰った時、同居人はしばらく洗濯しなかったそうだ。

夜おそくなって、私がベッドに横になっても、テレビを見ている間は足元にいる。
それが、本格的に寝る体勢になると、横にやってくる。
どこでわかるのか、しばらくの間謎だった。
よく考えたら、眼鏡をはずして、たたむ音がポイントだったみたい。
小さな音なのに、猫にはちゃんとわかるんだ。
私が眼鏡をたたんで、枕元に置くとちゃんと来る。
枕の左側に来て、尻尾を舐めたあと、枕の上に乗って寝る。
私がいないと尻尾を吸うこともできなかったので、それで安心して眠れるのならいいか。
猫と顔を付き合わせて寝る幸せ。
長生きしてもらわなきゃ。
[PR]
by ilprincipe | 2007-09-11 19:37 |