4月期ドラマ

朝の『PON』にハセヒロが出たという。
いつもは見てるのだが、今日は寝てた。
ぐぬぬ、見逃した。
ドラマの宣伝だと。
調べたら、4月期の新ドラマに主演するそうだ。
全然知らんかった。
次の仕事、何かなとは思ってたけど。
渡辺淳一原作の『雲の階段』。
水曜10時の『家政婦のミタ』枠。
ニセ医者の役だそうで。
二人の女の間で揺れ動く、だってさ。
でも、相手役が稲盛いずみ。
ちょっと苦手だ。
やせぎすすぎて、幸せな感じが全くしない。
奥貫さんとはまた違う不幸が似合う女。
見てるこっちが、不幸になりそうなんだよね。
まあ、ドラマがおもしろければいいけど。
『ミタ』も、主演女優が苦手だったけど、なんとか見たし。
まさかあんなに化けるとは思わなかった。
始まる前、一番ノーマークの作品だったもん。
『JIN』もだけど。
とりあえず、HDDの容量空けるわ。
ハセヒロの次の仕事がテレビでよかった。
舞台だったら、破産してたわ。
[PR]
by ilprincipe | 2013-02-27 22:10 | ハセヒロ

古本買取

新百合ヶ丘のブックオフまで車で行ったのだが、駐車料金を無料にするため、本を売った。
それがBLの新書1冊買取40円。
フェアの小冊子目当てで定価で買ったのに。
1回しか読んでないから、すごいきれいだけど、そんなの関係ないのね。
売れ筋かどうかだけ。
出版社側も在庫セールみたいな感じで、売れ残ったやつに小冊子つけて売ってるし。
まあ、もらった図書券で買ったもんだけどさ。
で、ブコフで売る時は、500円になってるんだろうな。
まだ、まんだらけに売る方がマシだわ。
でも、ここでも値打ちのないのは10円だけどね。
こっちも仕方なく買った文庫本持っていったら、10円と言われて、持ち帰った。
それなら、ブコフに売って駐車場代にした方がマシだわと。
たまにブコフで105円で買ったのを200円で買い取りしてくれる場合もあるけど。
いいかげん、段ボール箱5つにたまったBL本をどうにかしなければ。
作家ごとにまとめて、オクに出した方がマシかな?
[PR]
by ilprincipe | 2013-02-26 22:46 | 読書

手首

手首の方は、注射したけど、すぐに痛みが消えるわけもなく、ちょっとマシになった程度。
手首を動かさないように、軽く包帯を巻いて固定してる。
サポーター買おうかとドラッグストアで見てみたけど、案外安くなかった。
サンプルを試したら、かなりきつかった。
血の流れが悪くなりそう。
結局、百均で安いのを買った。
それでもずっとつけてるときつそう。
包帯の方が加減ができていい。
でも、大怪我に見える。
スーパーのレジのおねえちゃんに、「大丈夫ですか?」とやたら心配されたわ。
重い物持てないし。
一番困るのは、牛乳パックを開けることだった。
力入れると痛いし、ひねることもできない。
あれは難儀だ。
ヤスさんみたいに左利きになるしかないのか。
内野さん、台本にないのに、勝手にヤスを左利き設定にして、自分は右利きなのに、わざと不器用な感じを出したという。
バカよ、あなた!
親がいないから、矯正されてないだろうと。
何も知らずに『とんび』の初回放映を見た人が、ツイッターに「あんな茶碗の持ち方して食べるなんて!」と憤慨して書いてる人がいた。
そこは役者の演技なんだよ。
よく2時間ドラマで主演してる役者さんで、どの役しても同じ食べ方する人がいる。
大学教授でもタクシー運転手でも。
下手な人じゃないのに、そういうとこ残念だなと。
『レッドクリフ』で、獅童ちゃんが海賊なのに、やたら魚の食べ方がお上品だったということもありますが。
そこまで見てる人は少ないのかな。
私は手首が痛くて箸を持つのもままなりません。
[PR]
by ilprincipe | 2013-02-25 22:18

東京千秋楽、行ってきました。
3列目の真ん中で見れてよかった。
千秋楽って、気負ったり、なんかテンション高いことが多かったりするんだけど、そんなでもなかった。
アドリブもなかったし。
私が見なかった回で、清盛ネタもあったそうですが。
まあ、舞台の内容より、松ケンがかわいかったから許す。
3時間弱、ずっと生ケンを見ていられるんだからw
芝居自体も悪くなかったと思う。(初舞台にしては)
でも、役者さんのバランスはよくなかったと思うよ。
まとまりがないというか。

カーテンコールで、座長さんの挨拶があった。
スタッフ紹介するかと思ったけど、それもなし。
舞台、慣れてないからねぇ。
それでも、しっかり喋ってた。
昔のグダグダになるのが好きだったんだけどw
「東京もなんとか突っ走ることができました。大阪もこの調子で突っ走ることができたらと思います」
てなことを言ってた。
大阪は4日ぐらいじゃなかったかな。
大楽までは行かない。
チケット代と交通費を考えたら、他のチケット何枚買えることか。
オクで『おのれ~』の千秋楽買えるわ。
これから、舞台の仕事が増えるかどうか。
私としては、映画に重きを置いて欲しいけど。
だって、お財布にやさしいもん。
[PR]
by ilprincipe | 2013-02-24 22:01 | 松ケン

注射

相変わらず手首が痛いので、病院に行った。
こんなことなら注射打ってもらえばよかったと。
医者にも笑われた。
一瞬の痛みに耐えさえすれば、この痛みから解放される!
と思って、注射してもらった。
手首にちくっとしたけど、思ったほど全然痛くなかった。
料金530円。
支払が、銀行のATMみたいになってて驚いた。
あれ、年寄りには難しいんじゃ。
なんでも機械化なのね。
どうりで受付の奥に人がいないはずだ。

家に帰って、痛みがひくかと思ったら、変わらない。
相変わらず痛い。
我慢して注射うったのに。
手首には包帯したまま。
痛みどめの飲み薬のおかげで、腰痛がマシになってる気が。
そっちなの?
[PR]
by ilprincipe | 2013-02-23 22:59

ヘアサロン

鏡を見たら、白髪がすごいことになっていた。
染め始めたら、あっという間に増えた。
来週、お仲間と会うので、これはなんとかした方がいいか、と思い立って、いきなり美容院へ行った。
昨日の帰り道、新しくできた美容院でチラシもらったら、カットとカラーがセットでわりとリーズナブルだったから。
うちの近所、ものすごく美容院が多いので、どこに行くか迷うほど。
だからといって、1年に1回しか行かないけど。
電話したら、空いてたので、さっさと行った。
店長は軽い感じのおっさんだった。
スタッフのランクはなくて、若いおねーちゃんがやってくれた。
ショートカットが似合うコだった。
私も短くしたけど、あそこまで短くはできないな。
若くてかわいい子なら、剛力彩芽だけど、おばちゃんだと橋田壽賀子になっちゃうよ。
吉瀬美智子程度にした。顔は全然違うがw
ついでに髪も染めてもらう。
白髪が浮かないぐらいで明るい色にしてもらった。
すごいこざっぱりしたわ。
美容師さん、「入って来た時の暗い感じとは、すごい変わりましたね」だって。
ねーちゃん、正直に言いすぎw
ヒマだし、メガネはずすと雑誌も読めないので、おねーちゃんの相手してあげたら、かなりフランクになったようで。
こっちは気をつかって、喋ってたのに。
まあ、次行くかどうかわからないからね。
[PR]
by ilprincipe | 2013-02-22 22:40

2回目行ってきました。
今日は、最前列でした。
いや、もう目の前に転がってきた時は、どうしたらいいかわからんかったw
思わず手が出そうに…。
見上げたら、鼻の穴がよく見えたわ。
芝居もだいぶ慣れてきたようで、落ち着いてました。
他の役者さんの方が声が枯れてました。
スタスキーさん、声を張り上げるからなぁ。
去年、『11ひきのねこ』で見た人だわ。
隣に座ってたおばさんは安蘭けいさんのファンだった。
出てきたら、そっちばかり見てた。
そして、ヅカファン特有のカンカン拍手。
あれやられたら、すごい迷惑なんだよね。
こっちの耳が痛くなる。
まあ、3時間弱生ケンを堪能しました。
最後、目が濡れてたのは涙だったのね。
初日見た時より、なかなかいい話じゃん、と思ってしまった。
筒井さんの踊りは愛敬ってことでw
[PR]
by ilprincipe | 2013-02-21 22:38 | 松ケン

手首が…

一週間ほど前から右手首が痛くて、重い物が持てない。
ひねることもできない。
だんだんひどくなるので、ついに病院に行った。
その前に『ストロベリーナイト』3回目見に行ったけどw
帰りに駅前の整形外科に寄ろうと思ったら、水曜午後は休診だった。
仕方なく、大きな病院に行った。
そしたら、受付で「今日は混んでますから、待ち時間長いですよ」と言われた。
50分ほどで呼ばれて、「なんだ、それほどでもないじゃん」と思ったら、レントゲン撮って。そこから診察までが長かった。
また1時間待ち。
骨はなんともなくて、腱鞘炎だろうと。
手首を酷使したかというと、パソコンしかしてないwww
なんてこった。
「注射しますか?」と聞かれ、手首の注射は痛いと聞いたことがあるので遠慮した。
湿布と飲み薬を処方される。
会計して、調剤薬局に行って、薬待ちをしてたら、病院の看護師さんが飛んできた。
「処置がまだです」って。
その場で手首に包帯巻かれた。
動かさないように固定するんだって。
なんかすごい重病みたい。
しかし、薬局2軒あるのに、よくこっちだとわかったな。
回状がまわってたのか?
結局、ロキソニン湿布と鎮痛薬と胃薬を出されただけ。
腰痛と一緒やん。
でも、手首が痛くて、かなり日常生活に支障が出てます。
[PR]
by ilprincipe | 2013-02-20 21:13

隼人くん

前に書いた歌舞伎の中村隼人くんが、『八重の桜』に出演するそうです。
それも容保さまの弟役。
うるわしい兄弟だわ。
相方は、このあたりの歴史に詳しいので、どういった運命になるのか知ってるみたいだけど。
ネタバレはいやんなので、調べないことにする。
容保さんは、この後大変な目にあうそうですが。
幕末、全然詳しくないのよね。
仁先生よりちょっとマシな程度w

隼人くんといえば、3月に国立劇場の歌舞伎に出演するそうです。
ちょっと気になる。
しかもアフタートークや写真撮影があるですと。
うぐぐ…。
安い席取ろうかしら?
[PR]
by ilprincipe | 2013-02-19 13:10 | テレビ

怒りの沸点

新聞の整理をしていたら、若いお坊さんの話が載っていて、「怒りの沸点が低い人に付き合うのは、自分の時間の無駄遣いですよ」みたいなことを言ってた。
最近、ちょっとむかつくことがあったんだけど、この通りだなと思った次第。
私自身、怒りの沸点が低い方だけど。
つまらないことで文句言ってくる人の相手しなくてもいいやと。
「困ったちゃん」の相手は、もっとイヤだわ。
[PR]
by ilprincipe | 2013-02-18 22:39