<   2011年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧

映画版『セカンドバージン』のニュースが入ってきた。
舞台がシンガポールじゃなくて、マレーシアになるそうだ。
テレビとは、ちょっと設定違うんだって。
じゃ、行さんはどうなるの?
しかし、今撮影して、9月下旬に公開って、どんだけやっつけ仕事なんだか。
まあ、見に行くけどw
1000円しか出さんぞ。
b0039840_7311045.jpg

行さん、ちょっと老けた?
[PR]
by ilprincipe | 2011-06-30 22:26 | ハセヒロ

JIN シナリオブック

『JIN』のシナリオブック発売。
ネットで買おうかと思ってたけど、おうちの人が買ってきた。
1期と2期全部収録されてて、1470円はお買い得。
厚さ2センチはあるし。
写真は新しいのはなかったけど、石丸Pの裏話があった。
何がすごいって、これでうっちーがどんだけアドリブ入れたかわかる。
あの一部で話題になったセリフ「汁まで出ちゅう」は台本にはありませんでした。
そして、脚本の森下佳子(よしこ)さん、4話の手つなぎシーンを
「手をつないで歩く恋人同士のような中年男2人」て。
あのー、龍馬さん、この時は28才の設定でまだ中年じゃないわよ。
中の人は中年だけど。
って、つっこむとこそこかい?
b0039840_13252832.jpg

[PR]
by ilprincipe | 2011-06-29 21:15 | JIN

『鈴木先生』 最終話

『鈴木先生』の方も最終回でした。
視聴率2%台と苦戦してたけど、内容は悪くなかった。
意欲作だったと思います。
最後の「鈴木裁判」は、やりすぎ感もあったけど、ドラマでここまでよくやったと。
ハセヒロもしっかりした演技でよかったと思います。
眼鏡がすっかりなじんじゃって、眼鏡なしだと違和感覚えるようになってしまった。
b0039840_11261979.jpg

最後の笑顔。
結局、小川さんが誰か好きかわからなかったのが残念。
小川さん役の土屋太鳳(たお)ちゃん、美少女っていうより美人さんだった。
あれで16才とは。
でも、こういう子って早く大人になっちゃって少女時代が短いんだよね。

制作サイド側はDVDの売り上げによっては、映画化もありと言ってます。
ダイジェスト版とBOXの2種類出すなんて。
『JIN』も買わなきゃいけないし、ケンイチのもあるし、優先度は低いなぁ。

おまけ
[PR]
by ilprincipe | 2011-06-28 11:21 | ハセヒロ

最終回の視聴率は、26.1%でした。
28%ぐらいいくかなと思ったんだけど…。
ちなみに裏のマルモは15.6でした。
JINの瞬間最高視聴率は、10時44分の31.7%だったそうです。
もう本当にラストの方ですね。
たぶん、このあたりかと。
b0039840_3383499.jpg

大沢さんの坊主頭きれいでしたね。
僧侶の役もいいかも。
お寺の息子ともう一回共演してもらいたいなぁ。
一夜明けて、空虚感というか寂寥感でいっぱいです。
ほんとに終わっちゃったんだ。
今度の日曜にもうJINがないなんて!
もう一回先生を階段から突き落としたい。
あっ、今度はもうちょっと歴史の勉強してから行ってね。
で、本当に二人で「明治見ちゃったり」してください。
b0039840_343387.jpg

[PR]
by ilprincipe | 2011-06-27 20:35 | JIN

大沢×秦コンサートが終わって、わりと余裕で帰ってこれました。
なにせ電車1本だったから。
腹ごしらえする時間まであったよ。

なんかね、龍馬さん死んじゃったから、ちょっと気が抜けてたの。
あとは先生が無事現代に帰れるのかと咲さんとどうなるかだけだし。
汁スレ見る余裕まであった。
それが、咲さんが緑膿菌に侵されたあたりから、涙腺が緩んで目から汁が…。
最後に一回ぐらい抱いてやれよ、と思ったじゃん。

しかし、なんだかんだ言っても最後は龍馬さんだったんじゃないか。
最後に笑ったのは龍馬さんだよね。
もうこれだけでいいや。
b0039840_3202848.jpg

このバギューンでズギューンでした。
ほんとに最後までキュートでかっこいいんだから。
やっぱ大好き。

咲さんの手紙は感動的だったけど、あのラストはいまいちだったような。
原作のラストの方がよかった。
最後の手術シーンいらんわ。
タイムスリップものは、ラストが難しいとはいえ、時空をゆがませて終わり?
それなら何回も仁先生はタイムスリップするの?
150回ぐらいすれば龍馬さん助けられるかもしれないね。
で、10円玉の謎が解けてませんよ。
[PR]
by ilprincipe | 2011-06-26 23:35 | JIN

大沢たかお×秦基博

行ってきました。
大沢たかお×秦基博 チャリティー・コンサート。
前日の噂では、終演が20時になってて、あせった。
『JIN』の最終回に間に合わない!
会場に着いたら、終演予定18時50分になってたので、これなら余裕で間に合うとわかってほっとしました。
20時っていうのは、会場の使用時間だったのかな。

会場は昭和女子大学の人見記念ホールで、なかなか大きなホールでした。
2階席は傾斜がすごかった。
2列目だったけど、前列の女二人が身を乗り出してて、前が見えない。
なんでこういう奴らって、周りの迷惑考えないんだろう?
オペラグラス使っても、アホ女が邪魔で半分見えなかった。
本当に○ねよ。

最初に大沢さんの詩の朗読から。
谷川俊太郎だったかな。
ちょっとジェット・ストリーム風だった。
大沢さんの服装は濃いベージュぽいストールのようなカーディガン。
二重になってたみたい。
すごく高そう。
避暑地のマダムのような感じでした。サントロペあたりにいそうなw

失礼ながら秦さんの曲は「鱗」しか知らないので、ちょっとぽかーん。
3曲目に「鱗」やってくれたけど。
個人的にアコースティックな曲は、あまり好きじゃないので、途中寝そうになった。
ほんと、すみません。

『深夜特急』のパトロスから船でイタリアに渡るところを朗読。
途中、別の人が朗読を始めたと思ったら、沢木耕太郎さんだった。
かなり噛みまくってた。
そりゃあ、役者さんとく比べちゃいけないけど。
たかおは、やっぱり役者だなと思った。
朗読しながらも、ちゃんと芝居してた。
b0039840_232124.jpg

最後に読まれた「最後だとわかっていたなら」という詩がすごくよかったです。
家に帰って調べたら、911で息子を失くした人の詩でした。

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

なんか龍馬さん思い出したよ…
[PR]
by ilprincipe | 2011-06-26 20:50 | たかお

今日は朝から『王様のブランチ』に出演。
仁友堂メンバーのみんなと一緒。
うっちもヒマなら出ればいいのに。
って、先週死んだ人を出すわけにもいかんか。
大沢さん、ちょっと顔がやつれてたような…。
b0039840_44577.jpg

こんな感じでした。
でも、番宣はしっかりしてました。
受け答えがしっかりしてる。
誰かとは違って。
あのおじさん、話聞いてるようで聞いてないんだよね。

今日の1枚はこれ。
b0039840_471813.jpg

目尻の皺までかわいいじゃないか。
気になったのは、はるかちゃんがちょっと嫌そうな感じだったこと。
初めは笑ってたんだけど、だんだん笑わなくなって。
疲れてるのか、横のおっさんと一緒にいるのがイヤなのか。
もうこれで番宣終わりだからせいせいしたのか。
女優なんだから、何も考えずニコニコしてたらいいのに。
好きな人が横にいたら、普通うれしくてにやけるよね。
というわけで、やっぱこの二人は付き合ってないと思うんだけど。
[PR]
by ilprincipe | 2011-06-25 21:01 | たかお

番宣ラストスパート

朝からJINの番宣で大忙し。
最後のテコ入れですか。
『朝ズバ』は寝ぼけながら見ていたので、あまり記憶にない。
みんなみのについて怒ってたけど、何かあったのか?
ネタバレされたとか。
そのあと、大沢さんはラジオに出演。
昼ごろに出るのかと思ったら、8時半に出たので間に合わなかった。
慌ててラジオつけたけど、聞けたの最後の2分ほど。
「内野くん」って言ってたらしい。
これはツイッター仲間の方が録音してくれたので、あとで聞くことができました。
うっちーが「こんなにしてもらったのに生き返れなくて申し訳ない」って言ってた。

『はなまる』は、ゲストが小出くんだったけど、VTRでコメントしてた。
相変わらずのニッコリ笑ってドS発言でした。
夕方のニュース番組は、関東のみの時間帯で見れなかった人多かったようですね。
こんな感じでした。
b0039840_1242232.jpg

朝のと同じスーツ姿。
しかし、足が細い。

今日の1枚
b0039840_1244272.jpg

耳のかき方が女優でした。

問題の
[PR]
by ilprincipe | 2011-06-24 21:32 | たかお

昨日『GANTZ』を見に行って、今日は『マイバ』。
同じシネコンでやってたんだけど、前売り券をレディース・デーに使うのは、もったいないのでやめた。
でも、これも公開が今日までだったので、見に行った。
客が10人ほどだった。
もっと少ないかと思ったけど。
暗い映画で、人生の挫折を描いてるから、スカっとしないんだよね。
派手なアクションがあるわけじゃなし。
興行成績がいまいちなのは仕方ない。
ケンイチがどうしようもない男の役でおもしろいけど。
144分はちょっと長いよな。

前売りなのに、映画館のポイントがついて、これで1本無料で見られる。
『プリンセス・トヨトミ』が気になるけど、大阪人が見ておもしろいのだろうか?
今、あまり見たいのないなぁ。
来月の『忍たま乱太郎』にした方がいいのだろうか?
無駄に豪華キャストなんだもん。(無駄っていうな)
学園長が平幹二朗、稗田八方斎が松方弘樹、食堂のおばちゃんが古田新太て。
監督が三池崇史だよ。
子ども向けなのかマニア向けなのかわからん。
でも、一番気になる。
[PR]
by ilprincipe | 2011-06-23 22:32 | 松ケン

『GANTZ』後篇の公開が今週で最後なので、レディース・デーで見に行った。
もうレイトショーしかなかったけど。
3回目。
ゴールデン・ウィークに見て以来。
ケンイチの2役が見られるのも珍しいので。
悪役の加藤星人の方がちょっとかっこいいような。
殺陣がいいよ。
佐藤Pが、がんつのDVDはあとで2本まとめて出すということはしないというので、1本ずつ買っていいんだな。
予約で買うと26%引きだもん。
ケンイチはおっさん二人に比べると金のかからない子だわ。
映画10回見ても1万円だもん。
おっさんの公演1回分だよ。
[PR]
by ilprincipe | 2011-06-23 01:24 | 松ケン