<   2010年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ワイドショー

朝一番早い4時45分の芸能ニュースをチェックしてたら、たてこもり事件のせいで飛んだ。
昨日の『GANTZ』のニュースやるはずなのに。
仕方ないから5時過ぎまで起きて、次の回も見た。
そうしたらやったわ。
というわけで、絶対やるはずの日テレの『ズームイン』を予約して、PCの方で『めざまし』を入れることにした。

夕方起きて、まずPCのチェックをしたら、5時台のしか入ってなかった。
6時、7時と分けて予約入れたのがよくなかったのか。
作動してなかった。
本当にこの機械はアテにならん。
なんか「インストールしてください」とかいうのが出たら、他の動作しないみたい。
タイマー予約できないってどうよ。

DVDの方は、丸ごと入れたはずなんだけど、どうせ最後の10分は天気予報だろうとカットしたら、そこでやってた。
あーあ。
本当に全部録画すべきだった。
インタビューの途中で切れてた。
あとで編集するんだから、こんなところでケチるべきじゃないってことか。
それよりHDDの容量空ける方が先なんですけどね。
『仁-JIN-』2期が始まる前に2Tのブルーレイを買うべきだろうか?
[PR]
by ilprincipe | 2010-11-30 21:38 | 松ケン

GANTZ 試写会

今日は、『GANTZ』の完成披露試写会・舞台挨拶つきがありましたが、見事にはずれました。
オクでは、3万以上の値段がついていて、とてもじゃないけど手が出せない。
ジャニファンってお金持ちなのね。
嵐のコンサートだって、スタンド席で5万とかだったもん。
渋谷の金券ショップで20万だったしね。
まあ、ワイドショーでやるのを見よう。
なんかW主演にはなってるけど、引き立て役じゃないの、とか思ったり…。
そのうちレディース・デーに見に行くわ。
CCレモンホールでの普通の試写会も応募しなかったし。
映画館で見る。

買い物行って帰ってきたら、こんな物が届いてました。

More
[PR]
by ilprincipe | 2010-11-29 22:44 | 松ケン

コメントにお返事

なゆさん
本当に42歳で白タイツってすごいですよね。
あのオスカル・ブラウスも。
私は、あの人あれが着たくてファントムやってるんじゃ、と思ってしまいました。
それが似合うっていうのが、もう…。
あの白の衣装はエリックたんの勝負服なんですね。

reeさん
あのプリン食べる姿、かわいいでしょ。
素の内野が一番好きです。って、滅多に見られませんが…。
『不機嫌なジーン』は、さすが月9でいろんな衣装着せてもらってるのが楽しいです。
あれはラストに不満が残りますが…。
『イリアス』もうすぐですね。
私、うっちーしか見てなかったので、やっと全体が見られますw

ひーさん
いつも楽しいコメントありがとうございます。
大千秋楽は、さすがにオクでも値上がってますね。
後ろの席なら、もうちょっと安いのもあったんですが…。
おけぴは全然ダメでした。
『地下鉄に乗って』は、録画分でよければありますよ。
迷惑でなければ、メアド教えてください。
[PR]
by ilprincipe | 2010-11-28 21:39

怒涛の12月

ここにきて『ノルウェイの森』のプロモーションが増えてきた。
もうすぐ封切りだもんね。
12月8日には、NHKの『スタジオパークからこんにちは』に出るとは。
これ観覧できるんだよね。
やっぱ、行かねばならんか。
しかし、この日は北村さんの舞台が!
いつでもいいのに、なんでこの日を選んでしまったのか。
それも昼の部。
同時刻に渋谷とは…。
困った。
って、やっぱりケンイチ取るよね。
というわけで、『黴菌(ばいきん)』のチケットは流すことに。
北村さんが男娼するというのに。
また別の日に見られることを祈る。
一番祈らなきゃならんのは、スタパの中に入ることだが。
300~400人希望者が来て、中に入れるのは40人だと聞いた。
それを諦めて、初めから外から見ることに決めて、いい場所を取るか。
うーん、悩む。

そして、もう一つ。
やっぱり『ノルウェイの森』の初日舞台挨拶があった。
こっちも抽選。
私の運はまだ残っているだろうか?
しかし、8日ケンイチで9日大阪で『ファントム』。
10日は『イリアス』のテレビがあって、11日にケンイチが見れたらいいなぁ。
って、どんだけハード・スケジュールなんじゃ。
間の大阪がきついけど、これははずせない。
その前に自分の誕生日イベントもあるのよね。
ははは…。
[PR]
by ilprincipe | 2010-11-27 22:06 | 松ケン

雑誌ラッシュ その2

『ノルウェイの森』の前売り券を買いに行こうと思い、前売り特典がまだ残ってるか映画館に問い合わせることにした。
行ってなかったらバカみたいじゃない。
そうしたら、白の方しか残ってないって。
欲しいのは緑の方だった。
CDジャケット仕様のパンフみたいなのがおまけなの。
ついでに『GANTZ』の方も聞いたが、こっちも品切れ。
交通費300円損しなくて済んだや。
最近の前売りって、その映画館でしか使えないから。
渋谷だともっとないだろうな。
というわけで、前売り買うのやめて、1000円で見ることにする。

だって、今月ケンイチの雑誌ラッシュで大変なんだもん。
本屋にチェックしに行くのに18冊メモした。
よく考えると、携帯にメールで送ればよかったんだが、いちいち書いたよ。
基本表紙のは買って、あとは中身次第。
ブックオフに出そうなのは買わない。
女性誌なんて高いばかりで、1ページしか載ってないんだもん。
ブックオフで105円でないと買わないよ。
今回はギャル系雑誌にまで載ってて、そんなもんおばちゃんが買えるか。
というわけで、表紙の3冊とたかおも載ってる『acteur』だけ買った。
商品券と図書券で。
日ごろポイント集めてるおかげ。
でも、映画系の本って高い。
まあ、ケンイチは映画だけだから、そこまでお金かからないけどね。
舞台の人って、生を見られるのはいいが、チケットが高い。
今年は本当に大散財してます。
[PR]
by ilprincipe | 2010-11-26 22:53 | 松ケン

正式発表

ついに正式発表来ました。
再来年の大河ドラマ『平清盛』の主役。
まさか、本当になるとは…。
NHKのドラマなんて、昔犯人役したのと、そのあと5分ドラマに出た程度だというのに。
まあ、妻夫木先輩はNHK出たことなくて、いきなり大河だったけど。
大変だなぁ、と思ったが、タッキーだって慎吾ちゃんだってやったし、モトヤ君もやったんだからケンイチにできないこともあるまい。
一応、映画の主役何本かやってるしな。

キャスティングの裏話で、ケンイチ側が「何か役ありませんかねぇ? 勉強させたいんですけど…」と話をもっていったら、主役もらったとか言ってたがマジか。
大沢さんもがんばればよかったのに。
プロフィール送った?
『龍馬伝』で高杉役こなかったと残念がってたら、大河の主役きたよ。
本当にマネージャーのフムフムすごい。
コアさん、高梨を引き抜いた方がいいんじゃないの?
ケンイチは、これから1年ほど所作の勉強などするそうで。
うっちーについて勉強すればいいのに。
時代劇はいろいろ大変だから。
まあ、がんばれ。
b0039840_230562.jpg

2日前のノル森では無精ひげだったのに、さすがにきれいにしてきたか。
[PR]
by ilprincipe | 2010-11-25 22:51 | 松ケン

仁と紅白

ツイッターで『JIN-仁-』の原作の最終回が話題になっていた。
私は、原作読まない派なんだけど、先週号読んじゃったので、やはり最後が気になった。
すでに読んだお仲間は「もとか先生、鬼とかドSとか言ってごめんなさい」って謝ってたから、いい最後だったのかな。
べつの人は、「龍馬さ~ん」と叫んでたし。
と思ったら、やっぱりおうちのひとが買ってきた。
お、そう来たかってラストでした。
なんか腐女子が考えたストーリーと似てるんですけど…。
まあ、かなりの謎は解けたんじゃないかと。
やっぱ、先生○○したのか。
でも、これどうやってドラマ化するんだろう?
『仁2』は原作準拠らしいし。
まあ、うっちーの龍馬さんがまた見られるからいいんだけどね。

そんなことより、紅白歌合戦の出場歌手が発表になった。
美川憲一が落選したのは、どうでもよくて、裏紅白も発表になった。
毎年これが楽しみで。
わくわくして見に行ったら…。
いや、今年は出そうな気がしたのよ。
そうしたら、司会って…。
私は歌手として、『女の股から生まれた男』を歌ってほしかった。
まあ、やってる人そこまで知らんか。
今年も日出郎の『燃えろバルセロナ』で終わるのね。
わかる人だけわかって。
[PR]
by ilprincipe | 2010-11-24 21:51 | テレビ

舞台挨拶の司会は、フジテレビの笠井アナだった。
案外小さいので驚いた。
うっちーのあの騒動の時、「内野せいようさん」と何度も言った学習能力の低い人。
この人も早稲田だなんて…。

ケンイチの挨拶は、昔よりちょっとマシになったような気がする。
主役が続いて貫禄がついたというか。
「あのー」が少なくなって、話にまとまりがある。
大きな進歩だ。
そして、菊池凛子がフリーダムな人でアニメ声だったのに驚いた。
でも、ハリウッド女優だわ。
玉鉄は男前で声もよかった。
ちゃんと話できる人だったし。
まあ、1年1ヶ月ぶりに生ケンイチを見れてよかった。

でもって、映画の方だが、だいたい原作通りだった。
とにかく映像がきれいで、これは日本人には撮れないなと思った。
ケンイチもきれいに撮ってもらって。
本当に監督ありがとう。
ケンイチも、よくこんな大きな役がんばったよ。
心配していたナレーションも、初め「なんだ根岸じゃん」と思ったけど、そのうちちゃんとワタナベになってた。
凛子の高校生姿はきつかったけど、ケンイチはそれに比べりゃ、ちゃんと高校生だった。
えっちシーンもエロくはなく、きれいだった。
期待していた生尻がなかったのは残念。
でもね、本当に長い足や指をきれいに見せてくれて、堪能した。
これ、ファンにはたまらんけど、ケンイチが苦手な人には苦痛かもしれない。
とにかく出ずっぱりだから。

中身の方も好き嫌いわかれるかな。
私は気に入ったけど。
途中、涙が出てきて、号泣しそうになったもん。
連れは、「長い、早く終われ」と思ったそうだが。
見る人の今までの経験とか年齢によって感じ方が変わるのは仕方ないか。
きっと若い子よりアラフォー以上向けだろうな。
まあ、話題になるのは間違いないと思う。
私はもっと大きなスクリーンで音のいい所で見たいので、映画館に行きます。
ていうか、前売り買いに行く。
[PR]
by ilprincipe | 2010-11-23 23:45 | 松ケン

5時半開場なので、5時すぎに着いたら、すでにすごい行列だった。
もうちょっと早く着く予定だったんだけど、バスがなかった。
もっと早稲田の構内まわりたかったよー。
特に政経学部の方。

大隈講堂はライトアップされてきれいでした。
前にレッドカーペットが敷かれて。
レッドカーペットに並ぶ権利というのも募集してたんだけど、こっちは応募しなかったんだけど、あとでちょっと後悔した。
座席の抽選は、受付が3つあって、どこかに並んで座席指定券をもらうというもの。
それがどこになるかわからない。
渡されたのは、R列でした。
レッドカーペットの上を歩いて、中に入れたのはいいけど、後ろから3列めで端の方だった。
あーあ、こんな後ろでケンイチ見るの初めてだよ。
よく考えると、今までずっと3列目以内で見てたから。

座ってたら、前のスクリーンに会場に入ってくる様子が映し出された。
真っ先にケンイチがリムジンから出てきた。
そして、周りにいるファンにサインしてた。
そう、彼わりとサービスいいんだよね。
こういう場所では、できるだけサインしてあげたいと思ってるの。
そういう奴だってこと忘れてたよ。
おまけに握手までしてた!
うう、サインいらんから、あの手に触りたい、って思った。
何が好きって、ケンイチの指が好きなんだから。
と、レッドカーペットの方に応募しなかったのを後悔した。
ケンイチの後ろにひっついているマネージャーのフムフムも見れたのに。
スタイリストの元さんの姿が見えなかったけど、首になったのかな。

ケンイチ、菊池凛子、水原希子と監督の4人かなと思ったら、玉山鉄二と高良健吾くんまで来たので驚いた。
あとレイコ役の人ともう一人女性がいたな。(誰か忘れた)
玉鉄はきれいな顔してた。(ちょっと顔大きいけど)
高良くんはシャープな顔だった。
真ん中にいる人が下膨れで無精ひげで小汚かった。
これが主役ですか?
(長いから分ける)
[PR]
by ilprincipe | 2010-11-23 23:23 | 松ケン

潜入レポ

こちらも行ってきました。
『ノルウェイの森』ジャパンプレミア上映会。
一般としては、いち早く本編が見られる&舞台挨拶つき。
行かないわけないよね。
場所が早稲田大学の大隈講堂だなんて、うっちーの母校じゃん。
まあ、作者の村上春樹の母校でもあり、『ノル森』の舞台だから。

座席は、抽選ということで、そんなに早く行くこともなかったので、新宿区某所にある中華料理屋にも行ってきました。
そんなに小さくもなく宴会ができるような所で、10時から翌朝6時まで営業してる。
外から様子をうかがっていると、おかみさんが「入って、入って、おいしいよ」といかにも中国人の日本語で話かけてきたので、おずおずと入ってしまった。
餃子とビール、は苦手なので頼まず、普通に食事しました。
広東料理で薄味でおいしかったです。
中にいた他の客がうるさかったけど。
値段は、普通に東京の中華かな。
でも、量はありました。
べつに芸能人のサインが飾ってあるような店じゃなかったです。
こんなところで一人淋しく餃子食べてるのか、と思うとちょっとわびしい…。
うちに帰っても何もないのね。
奥さんがあったかい食事を用意して待ってないんだ、ってよくわかった。
これ1回だけじゃなくて、コンビニ惣菜もあったもんね。
あーあ、私が嫁にいってやるのに。
あ、私やせぎすでも貧乳でもなかった。

『ノル森』レポートのはずが、中華屋潜入レポになってしまった。
ちなみにママさんのおすすめは豆苗の炒め物でした。
頼まなかったけど。
今度、べつの物試してみよう。
って、また行くんか?
[PR]
by ilprincipe | 2010-11-23 22:48 | 松ケン