<   2008年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

テレビのこと

実家では、ケーブルテレビが入っているのだが、私の部屋では見られない。
父がずっと時代劇チャンネルを見ていた。
それも、もう必要ないので解約することに。
3月いっぱいにしようとしたら、今月末でもOKということだったので、もう2月いっぱいで切った。
12時までには、まだ時間があったのに、9時すぎにばっさり回線を切られてしまった。
ま、いいか。
WWE見たかったけど、こっちのケーブルじゃJスポーツプラスは映らないし。

それより、NHKの受信料をなんとかしたいのだが、電話したら、すごくイヤな感じだった。
契約者が亡くなってるのに、まだその口座からお金を取ろうとしている。
信じられない。
もっとうまいこと言って、逃れるべきかも。
世の中には払ってない人いっぱいいるんだから。
私は、今PSPのワンセグでテレビ見てるんだよ。
[PR]
by ilprincipe | 2008-02-29 22:49 | テレビ

いろんな手続き

父が亡くなったので、そのあとの手続きをするため市役所へ行った。
国民健康保険がどうなるのか心配したら、最低ランクで入れるみたい。
やっぱり入ってないと病気やケガの時、大変だから。

家の名義変更もしなきゃならない。
法務局に登記のことを聞きに行くと、ちゃんと無料の相談窓口があった。
これは、素人だとどうにもならない。
戸籍謄本とかいろいろ書類がいるみたいだ。

最後に年金のことを聞きに社会保険事務所に行ったのだが、これがすごい人だった。
3時ごろ行ったら、48人待ちで、2時間はかかるだろうとのこと。
「時間内に受付できるかわかりません」と言われた。
2時間待って時間切れだと、本当にバカみたいなので、出直すことにした。
「いつ来れば空いてますか?」と聞いたら、「朝8時半からなので、その時間だとそんなに待たなくてもいいですよ」だって。
やっぱり、みんなお金のことに敏感なんだなぁ。
年金は死活問題だからな。
といっても、私はもらえないので関係ないや。
「年金払ってないけど、もらえますか?」と聞いたら、張り倒されるかな。
今さら未納分払っても、戻ってこないのわかってるから。
というわけで、また出直し決定。
これから、いろいろ大変だぁ。
[PR]
by ilprincipe | 2008-02-25 21:36

神隠し

無事告別式も済みました。
今回は、友引をはさんだので、仮通夜もありました。
その間に準備ができたのはいいけれど、遺影にする写真が見つからない。
父は母と違って、いろいろ旅行にも行ってたのに。
結局、かなり昔にいった親戚の結婚式の写真を引き伸ばすことに。
できあがった写真は、父とはかけはなれた知らない人みたいになってしまった。
これでン万円も代金取られるなんて。

父の友人たちに連絡するにも、誰に知らせればいいのかもわからず。
母が亡くなった時に弔問に来てくれた人たちだけにした。
父に届いた年賀状を見ても、どこまでの付き合いかなんてわからないから。
あとで、父の残した物を調べたら、緊急連絡先のようなメモがあった。
そこに載ってる人たちに知らせたらよかったのか。

年金や健康保険の手続きをするため、書類を探す。
すると、運転免許用に取った証明写真がでてきた。
これを遺影にすればよかった。
そのうち写真屋に持って行って、適当な大きさに引き伸ばしてもらおう。
なんで肝心な時に出てこないんだろう。
まるで神隠しにあったみたいだ。
父もそのうち帰ってくるような気もして…。
現実は、仏壇の前に二つ遺骨が並んでるんだけどさ。
そんなに仲のいい夫婦だとは思わなかったけど、半年の間に葬式二つはきついよ。
[PR]
by ilprincipe | 2008-02-22 21:57

朝、病院から電話があり、父の容態が変化したとのこと。
急いで、病院に行く。
日曜にICUに入ってから、意識がなくなってたので、覚悟はしていた。

病室に入って、10分もしないうちに、心拍計の波形が止まった。
脈拍も0。
主治医が来て、自分の腕時計を見た。
「お力になれなくてすみません」

まだ顔も手も温かいのに…。
心臓もまだ動いているように見える。
こんなことって…。
[PR]
by ilprincipe | 2008-02-19 23:41

R-1ぐらんぷり

なだやん、連覇おめでとう

なだぎさんが、2年連続で優勝するとは思わなかったけど、決勝に残った人の中では一番おもしろかった。
注目の芋洗坂係長は、インパクトはすごかったけど、ネタがいまいちだった。
途中で飽きてしまった。
BoAのダンスとか、ボラーレは古すぎる。
世界のナベアツが、もうちょっとがんばってくれるかと思ったのに残念。
やっぱり、なだぎのネタが一番練れていて、細かい顔芸もよかった。
芸として一番よかったと思う。
しかし、一人で1000万かぁ。
やっぱり友近と結婚するしかないのでは?

そのあと、放映された『爆笑レッドカーペット』のなだぎの方がおもしろかったと思う。
オーディション・ネタ、胸の番号が「90210」というのは、ビバヒルの番号というのはわかる人だけわかるな。
ハイキング・ウォーキングが出てなかったのが、非常に残念だ。

あとで知ったのだが、芋洗坂係長というのは、今は俳優として活躍してる田口浩正さんとコンビで漫才をしてた人だったとは。
「テンション」というコンビ、昔わりと見てた。
関西の深夜テレビにもわりと出てたから。
♪ラリポップ、ラリポップ…、と踊ってたわ。
年がバレるな。
[PR]
by ilprincipe | 2008-02-17 22:31 | テレビ

入院

結局、父は入院。
前立腺の手術のため、自己採血をする予定だったけど、その病院に行けそうになくなったため。
本人は手術したがったんだけど。
脳外科の先生によると、いつもより具合が悪いとのこと。
ちゃんと立って歩けるようになるといいけど…。

しかし、入った病室は4人部屋なのだが、あとの3人は、意識がないレベル。
オムツをしてるので、すごい匂いがする。
糞尿と消毒薬の匂い。
5分も部屋にいられない。
人手が足りないのか、そんなに頻繁にオムツを替えてないのか。
あんな風にはなりたくないなと思う。
母が入院してた病院は、もっときれいだった。
病院もいろいろなんだなぁ。

このブログを読んでる人は、私と同年代かちょっと下の人だと思うけど、年を取る前に自分の体に気をつけてください。
年を取ってからじゃ遅いから。
脳梗塞は、なってからだと治しようがないので、その前にならないようにするしかない。
それには、煙草はやめる、高血圧に注意する、運動する、偏った食事はしない。
これが心臓だと心筋梗塞になるわけで。
やっぱり若い時の無茶が年を取って来ると思う。
私も気をつけなきゃ。
[PR]
by ilprincipe | 2008-02-13 20:48

いろいろ難儀

実家に帰ったのはいいが、いろいろと不便なことが。
ネットをしようと父のパソコンを繋ぐが、ものすごく重い。
メールが開かない。
ノートパソコンで、あまり容量がない上に何かいっぱいファイルを使ってるみたい。
いらないものがいっぱいあるんだと思うけど。
全然進まないので諦めた。
結局、同居人に使ってないパソコンを送ってもらった。
以前使ってたやつ。
「お気に入り」も全部残っているのでラクだ。

パソコンは解決したけど、次はテレビ。
私の部屋にあるテレビは、86年製ので、もう音しかでない。
画像はぐちゃぐちゃ。
リモコンも壊れて使えない。
かといって、買い替えるほど、実家にいないし。
でも、テレビがないと淋しい。
というわけで、持って来たPSPのワンセグを見てます。
ワンセグって、基本的には屋外用なんだが、恐ろしいことに私の部屋は、きれいに映る。
ほとんど屋外ってことか。
北西の角部屋で、夏は暑く、冬は寒いというひどい部屋。
よくこんな部屋でエアコンなしで暮らしてたなぁ。
しかし、この古いテレビ、処分するのにもお金がいるのか。
いろいろと難儀なことだ。
[PR]
by ilprincipe | 2008-02-12 19:32

WWE 有明

楽しみにしていたWWEの日本公演は、父の病気のため見に行けなくなった。
一緒に行く予定だった同居人にチケットを売ってくれるように頼む。
有明の駅で、さっさと売ったのはいいが、超ディスカウント。
あのー…。
もう開演間近でどうしようもない状態なら仕方ないけど、もうちょっとねばってほしかった。
それも翌日の公演まで同じ値段で売るとは。
ものすごい損害だ。
その報告を聞いた時、私しゃ、しばらく立ちあがれなかったよ。

そして、もう一つショックだったのは、来ないと思っていたHHHが来たこと。
義理の兄(お姉さんの旦那さん)が、突然亡くなって、そのお葬式が9日だったので、来日は無理と言われてたのに、なんとロンドン経由で成田に来たそうだ。
なんというプロ根性。
まあ、マクマホン家の婿だからビジネスのため、がんばったのかもしれないけど。
それも、もう二度とないと思ったDXでの登場だし。
ああ、ついてない。
この日、一番ついてたのは、同居人からチケット買った奴だろうな。
格安でチケットが手に入った上に、HHHまで見られるなんて。
くそー。
[PR]
by ilprincipe | 2008-02-11 22:21

いきなり帰阪

突然ですが、大阪におります。
父が手術を受けることになったので。

って、WWEの公演があるのに。
ハンターさんが身内の不幸で来ないかもという噂もあるので、それならいいかと思ったけど…。
この件については、また別に書く(かもしれない)。

父の手術自体は、前立腺の手術で、そこまで心配することではないんだけど、その準備でちょっと困ったことが起きた。
父は脳こうそくを何回かしてるので、血の流れをよくする薬を飲んでいる。
それが手術すると、血が止まらなくなるので、しばらく薬を飲むのをやめるように言われた。
そこまで支障はないと言われたのだけれど、薬をやめてしばらくしたら、食欲がなくなって、立ちあがることも困難になってきた。
これは普通じゃないと、急遽私が呼び戻されたもの。
本人は、おしっこしたいのに出ないというわずらわしさから解放されたいと言ってるけど、脳の方がやっぱり大事やろ。
このまま寝たきりになられるのが一番困る。
どうすりゃいいんだ。
[PR]
by ilprincipe | 2008-02-08 21:55

小さな災い

昨日ころんだ同居人、1日たって、もっと痛みがひどくなった。
仕方なく近所の整体へ。
先生によると、打った方の体をかばう時に反対側の筋肉を使って、そこが痛んだとのこと。
そういうことがあるんだ。

本当は、今日は川崎大師に行く予定だったのだが、午後になってしまったので中止。
災い続きの同居人の厄落とししようと思ってたんだけどさ。
って、ことはまだ災難が続くのか?

でも、時間もあるので近場の町田に行った。
小田急のチラシが入っていて、バレンタイン・フェアでシリスマリアの生チョコを売りに来てるから。
シリスマリアは、日本で初めて生チョコを販売した店で、なかなかよそでは手に入らない。
お店は、湘南の方にあるけど、そっち方面に行くことないもん。

日本で一番大きいというブックオフに行ったけど、広すぎて、見るのがイヤになる。
いつもそうなんだ。
本を探すのが面倒になってしまう。
そのあと、焼小籠包を食べに行こうとしたら、休みだった。
旧正月で、中国に里帰り中だって。
ここのはおいしいのに、残念。
仕方なく、とんかつチェーン店でとんかつを食べる。

ダイソーでお猫様の食器を買って、ドンキホーテに行こうかと思ったけど、なんか疲れてしまった。
小田急に行く。
店内の催し案内を見たら、駅弁大会をやっているではないか。
私の大好きな「牛肉ど真ん中」も来てる。
これはもう行くしかない。
先に地下でチョコレートを買ってから、8階に上った。
すると、催し物開場は撤去中だった。
最終日で、4時までだって。
時刻は4時半。仕方ないか。
って、普通5時ぐらいまではやらないか?
ああ、晩ごはんは、「牛肉ど真ん中」だと喜んだのに。
昼にとんかつ食べてるからやめとけってことか。
カロリー過多だもんな。
でも、帰りにコージーコーナーのシュークリームは買ったけど。
[PR]
by ilprincipe | 2008-02-05 20:58