<   2006年 02月 ( 47 )   > この月の画像一覧

毎月恒例ダイエット報告

わわわ…。
ダイエットを始めて、ついに先月より増量してしまった。
今月は食べ過ぎた。
すべてカレーせんのせいか?
月半ばには、1キロも増えてあせった。
最終的には、200gの増量で終わったので、まあいいか。
よくはないけど。
これってよく言う「停滞期」なのかな?
ダイエットすると絶対来るという。
順調に減っていくと、どうやっても減らない時期が来るという。
それが停滞期。
体がその体重に慣れている時期だから、気にすることはないとも聞いたけど。
どうなんだろう?
まあ、食べ過ぎないよう気をつけて、今までどおり運動するか。
体重は減ってないけど、下腹が少し締まってきた。
前に買ったジーンズがゆるくなってきたもん。
もうちょっとがんばってユニクロのが入るようになろう。
あと1キロ減れば、去年の春から1年で20キロ減ったことになる。
それってすごくない?
いや、それだけ減ってもまだ太いということの方がすごいけどさ。
夏までにBMI25切るようにがんばろう。
あったかくなったら、また自転車も始めよう。
[PR]
by ilprincipe | 2006-02-28 22:23

ソルトミル

少し前にソルトミルを買ったのだが、これが良くない。
全然使えないんである。
遠くのショッピングセンターで安かったから買ったんだが、やっぱ安物はダメみたい。
ミル部分がプラスチックだもんな。
ソルトミルとペッパーミルの違いがよくわからないんだけど、ミル部分の形が違うみたい。
いろいろ調べてみたら、プジョーのミルがいいらしい。
そう、あの自動車のプジョー。
自動車部品のギアのノウハウを生かして、ミルを作ったそうだ。
何十年も使えるらしい。
というわけで、お値段もそれなりにする。
ペッパーミルの方が安いのはなぜ?
せっかくイタリアの岩塩を安く買ったので、ミルも安いのをわざわざ探して買った。
でも、すってもほとんど出てこないっていうのは問題だよな。
これぞ「安物買いの銭失い」か。
ちょっと高くついても長持ちするのを買った方がいいのかね。
うちの母ならそう言うだろうな。
商品券で買うべきか。
しばらく悩もう。
[PR]
by ilprincipe | 2006-02-28 19:44 | 買い物

おいしいうどん

日曜の昼下がり、前に買った半生チルドタイプの讃岐うどんの賞味期限が切れてたので食べることにした。
2日ぐらい切れてても大丈夫。
うどんのつゆは自作。
ダシ用のかつおやサバの混合ブシを使って作るとすごくいい匂い。
粉末のだしの素だと、こんな匂いはしない。
うどん屋さんの前を通ったみたいな匂いだ。
こっちだとおいしいうどんダシも売ってないので、自作するかと始めたのだった。
関西にいた時は恩地のダシだったのに。

それに2月3日頃に買ったスーパーの惣菜コーナーの天かす。
2月8日期限のかまぼこ。
冷凍保存の刻みねぎ。
そして、買って10年は過ぎてるであろう七味。
以上をトッピングして、おいしくいただきました。
少々賞味期限切れても食べられるけど、やっぱり期限内に食べた方がいいわな。
でも、期限切れ近い見切り品を買ってるから、仕方ないんだけどね。
おかげで耐性がついたけど。
ヨーグルトは期限切れの方がおいしいぐらい。
牛乳も期限切れ1週間は全然平気。
まあ、お腹の弱い人にはおすすめしませんが。
某高級スーパーの見切り品コーナーが大好きな私だった。
[PR]
by ilprincipe | 2006-02-27 18:59 | 食べ物

危険な冷蔵庫

冷蔵庫からヨーグルトを取り出したら、底に何か赤い汁がついてた。
何だろ? と冷蔵庫の奥を見ると赤いしみが広がってる。
こりゃ掃除しないとカビが生えるかも。
というわけで、同居人の出番。
だって、こういうこと大好きなんだもん。
中の物を出して、仕切り板を洗って、アルコールの除菌スプレーまでしてくれた。
なんてマメなんだ。B型なのに。
赤い汁の正体は、豆板醤の瓶が倒れて汁がこぼれていた。
フタしっかり締めてなかったせいだ。
他に中の物を整理してたら、確か年末に買ったなると巻の破片が変わり果てた姿で見つかった。
カビを通りこして、黄色いものが溶けていた。
ちょっと冷蔵庫の中、詰めこみすぎだな。
スーパーの水もの用のビニール袋に入れたままなので、何なのかすぐにわからないし。
もっと整理整頓しなきゃ。
それより大きな冷蔵庫買った方が早いんだけど。
実家には5ドアがある。
淡いピンクで右開き。
キッチンの左側に置いてあるので。
冷蔵庫を開けると、猫が流し台に上って、そのまま冷蔵庫の中に入ろうとする。
高さがちょうど同じだから。
冷蔵庫の中が気になるらしい。
一度すっぽり入りこんだこともあった。
そんなに冷蔵庫が好きか?
というわけで、猫も入れる冷蔵庫買おうよー。
置く場所はどうするんだ?
大きな冷凍庫も欲しいな。
[PR]
by ilprincipe | 2006-02-27 17:40

カプチーノ

この前壊れて届いたカップの代替品が届いた。
メールで苦情を送ったのに、返事がなかったので仕方なく電話したのだった。
遠くの会社だから、電話代がかかりそうでイヤだったんだけど。
そうしたら、すぐに折り返し電話をくれた。
なかなか丁寧な応対だった。
それなら梱包も丁寧にしてくれよ。
というわけで、電話で「くれぐれも厳重に梱包してください」と念を押した。
もう1回来ても壊れてたら、どうしようもないから。
夕方、届いたのは、とても厳重に梱包されてた。
カップを紙にくるんで、それをエアキャップ(ぷちぷち)で巻いてある。
箱の中もエアキャップの切れ端が敷き詰めてあった。
お詫びの品として、デ・チェコのパスタが一袋同梱されてた。
でも、フェデリーニだった。
私は太麺の方が好きだから使わないんだけど…。
それに、これ158円で売ってるやつじゃん。
うーん、いまいち喜べないなぁ。
まあ、気持ちとして受け取っておこう。
b0039840_1373020.jpg
というわけで、晩ごはんのアマトリチャーナのあとでカプチーノを作った。
本当はカプチーノは午前中に飲むものなんだけど。(イタリアではそうなってる)
でも、illy のカップのおかげで、いつものカプチーノがおいしく感じた。
粉はラバッツァなんだけど…。
安売りで買ったので、イリーの半分の値段だ。
油がまわらないうちに早く飲まなきゃ。
前に高いイリーの缶入りのを買ったけど、飲みきれずダメにしたことがあったので。
同居人はコーヒー好きだけど、インスタント専門だからなぁ。
という私は実はコーヒー・アレルギー。
あまり飲むとじんましんが出るのだった。
[PR]
by ilprincipe | 2006-02-26 20:59 | 食べ物

チーズフランス

昨日、増やしたパン種を一晩こたつの中に入れた。
うまい具合に朝になると発酵してた。
今日はイーストは使わず、パン種のみで焼くことに。
普通のフランスパンとチーズ入りのを作った。
でも、やっぱり生地が柔らかい。
2次発酵の時に濡らしたふきんをかけるのだが、いっぱいくっついてしまう。
この問題をなんとかしなきゃ。
焼きあがったのがこれ。
b0039840_12545025.jpg
上に溶けるチーズを乗せたので、こんないい感じになった。
というわけで焼きたてを食べてみた。
うまい!
焼きたてを食べられるのは自作の一番の楽しみ。
冷えたのをあたため直しても、この味にはならない。
いやー、最高!
このもっちり感は、天然酵母だからなのか。
手間はかかるけど、やっぱりおいしいわ。
明日もパンを焼くんだろうか?
電気代がちょっと心配になってきた。
[PR]
by ilprincipe | 2006-02-26 19:33 | 食べ物

素人パン屋開業

昨日の夜、長い間放置していたりんごの酵母種でパン種を仕込んだ。
2ヶ月も放置してたなんて…。
暑い時期なら3日でできるというのに。
上の奥さんにもらったりんごをすりおろして、ガラス瓶に入れ、水と蜂蜜をを加えただけ。
でも、寒いので腐らず、ずっと現状維持だった。
それが、この前見たら、なんか泡が出てきたので、これなら使えるかもと、パン種決行。
りんごの汁だけを絞って、それに小麦粉を混ぜて一晩。
それがパン種になる。
でも、ちょっと発酵が弱そうなので、生イーストを混ぜてパンにした。
シンプルなパン・ド・カンパーニュにしようと思ったがライ麦粉がないし、ライ麦パンは好きじゃないので、全粒粉入りのパンにした。
b0039840_12214481.jpg
それが、生地がすごく柔らかくて成形がうまくできない。
諦めて、そのまま焼いたら、こんなできあがりになってしまった。
お味の方は普通のパンだった。
りんごの香りは、ほとんどしない。
まあ、朝ごはんにするか。
残ったパン種は、また粉を加えて、増殖させた。
こうやるとどんどん増えていく。
ってことは、私は毎日パンを焼かねばならないのか?
天然酵母は、一次発酵に6時間かかるというのに。
[PR]
by ilprincipe | 2006-02-25 20:11 | 食べ物

レモンの思い出

遠くのホームセンターが全品2割引だというので、自転車で行ってきた。
あまり目ぼしい物がなかったけど、日用品を少し買った。
本当はストレッチポールが欲しかったんだけど、買っても使うのか疑問だったので見送った。
フローリングの上に敷くヨガマットも必要になるし。
前に雑誌『Tarzan』で見たケトルダンベルが欲しいと思う私はバカ?
フィットネス用のダンベルでやかん型になってる。
バランスを取るのが難しいらしい。
かなりプロ用なんだけどね。
重いのしかないし、けっこうな値段だった。
そんなの買ってどうするよ。

園芸用品もあったのだが、私の欲しいレモンの苗木はなかった。
金柑とライムはあったけど。
ローマの民家の庭先にあったレモンを思い出す。
あとは、サレルノからアマルフィに行く途中、バスの車窓から見たレモン畑。
あのへんのホテルの朝食に出てくるオレンジジュースはレモン果汁入りなので要注意。
普通のオレンジジュースと思って飲んだら、えらい目にあった。
同居人は、そのホテルで隣のテーブルで食べてた人が残していったパンをとって食べてた。
まあ、手つかずのだったからいいけど。
アマルフィで食べたレモンのグラニータ(かき氷)もやたら酸っぱかったな。
って、私レモン苦手じゃん。
お菓子作りに使うだけなんだけどね。
そういえば、イタリアでレモンティーを頼むとアホほどレモン汁を入れてくれます。
紅茶の国じゃないから、紅茶飲むこと自体おすすめできないけど。
どこにいってもティーバッグの紅茶だし。
紅茶が飲みたければ、スペイン広場横のティールームに行けってことか。
1杯1000円ぐらいするよ。
[PR]
by ilprincipe | 2006-02-25 19:46 | イタリア

ご利益

暖かくなってきたせいか、右手のしもやけがかなりマシになってきた。
薬を変えたのがよかったのかな?
それとも入浴剤をしもやけに効くという「きき湯」にしたせいか。
この「きき湯」、安売りを探して、自転車で片道30分かかるドンキホーテまで買いに行ったもの。
ちょっとバカ。
同居人に、しもやけのことを言ったら、「浅草寺の煙が効いたんだよ」と。
そうですか。
まあ、下腹の脂肪にも効くように煙をいっぱい当てたので、そのうち腹がぺたんこになるかもね。
顔に当てた方がよかったかしら?
[PR]
by ilprincipe | 2006-02-24 18:12

初フランスパン

たまプラーザの富澤商店で、いろいろ製菓材料を買ってきた。
アマンドプードルはここが一番安い。
イタリア産のが欲しいけど高いので、いつもアメリカ産のを買ってる。
干しあんずはトルコ産だ。
で、パン用の生イーストがあったので買ってみた。
だって安いんだもん。
100円だった。
でも、ドライイーストと違って日持ちしない。
全部使い切れるのか不安だけど。

生イーストを使ってパンを焼いた。
シンプルなフランスパンにした。
といっても、フランスパンを焼くのは初めて。
粉は富澤で買った。
フランスパン用の粉も数種類あったので、どれにしようか迷った。
「パリジェンヌ」というのを買ってみた。
生イーストはドライイーストの倍量使うらしい。
塩と砂糖を少し入れる。
この前、伊勢丹でモルトエキスを買ったので、それも使った。
フランスパンを焼く時に使う麦の酵母から作ったエキス。
蜂蜜の容器に入っているのだが、水飴みたいにドロっとしてる。
フタをとって、スプーンですくった方が早かった。

フランスパンを焼く時は高温でスチームを入れる。
うちのオーブンレンジはスチーム機能がないのだが、上段の角皿にお湯を入れてスチーム代わりにする方法が紹介されてた。
食べやすいようにプチサイズにしてみた。
b0039840_18105470.jpg
丸いのが普通のパンで、長いのがチーズ入り。
でも、小さくしすぎて皮ばかりで固い。
大きく焼いて、中の白い部分を多く作ればよかった。
私は中の方が好きだから。
まあ、フランスパンの雰囲気は出てるってとこかな。
そのうちロゼッタに挑戦するぞ。
次の目標は天然酵母パンです。
[PR]
by ilprincipe | 2006-02-23 19:58 | 食べ物