<   2005年 07月 ( 57 )   > この月の画像一覧

(;´Д`)ボ~ネン♪

すっかりお気に入りになったボーネンだが、彼の出身がベルギーの北部なのか南部なのか調べるのに苦労した。
というのも、ネットで調べるにもベルギー情報って少ない。
ましてや詳しい地図のあるところなんてなかった。
出身は Molという町らしい。
結局、ホテル予約サイトに行って、そこで調べた。
見つかったけど、縮尺がよくわからない。
やはり北部フランドル地方の人で、オランダ語圏だ。
一番近い都会はアントワープ。
でも、ドイツのケルンから2時間ぐらいで行けるらしいし、それならオランダから入った方が早いか。
昔は、サベナ・ベルギーが飛んでたけど、つぶれちゃった。
KLMか、それともエアフラでパリか。
え? 私、なんてことを考えてるんだ。
いかん、いかん。
ベルギーに行く気なんてないからね。
ましてや、オランダ語なんて難解な言葉、絶対やらない。
フランドル地方では英語がかなり通じるらしいけど。
パリ~ルーベなんて生で見てみたいわな。
ベルギーでチョコ食い放題とか。
ゴディバのココアは超うまいし、ノイハウスのチョコペーストもいいな。
現実はお猫様がいるので、海外旅行なんてできません。
買ってなかった『CICLISTI』の2号を買ってしまった。
ボーネンのインタビューがあったので。
全裸でマッサージを受けてる写真が目当てだというのは内緒。
それだけのために2000円使っちゃったよ。(もらった図書券があったので助かったけど)
しかし、きれいな裸してること。
ほれぼれするなぁ。
でも、自転車選手は細すぎて、脱ぐとおもしろくない体なんだけどね。
b0039840_23486.jpg

これはツールでバッソに「上着の丈が短すぎ」と服装検査されているところ。
上着が短いのか、胴が長いのか、それとも足が長く見えるように改造したのか?
[PR]
by ilprincipe | 2005-07-31 22:31

朝顔咲いた

久しぶりに園芸ネタ。
4月に蒔いた朝顔がやっと咲いた。
赤紫の大輪の花だった。(写真撮るの忘れてしまった)
今年は6つ蒔いたのに芽が出たのは2鉢だけ。
新しい種だったのに、なんでだ?

6月25日に蒔いたシロナは途中まで順調に育って、これなら7月末に食べられるなと思っていたら、虫にやられた。
ほぼ壊滅状態。
春に作った時は、そんなことなかったのに。
やっぱり無農薬だとおいしいせいか。
夏の間は作るのやめた方がよさそうだな。
ああ、シロナの煮物が食べたいぞ。

そういえばバジルも芽が出なかった。
そのくせ、どこからか飛んできたタンポポはしつこく芽を出している。
ベランダの前の駐車場は全部アスファルトになったのに、その隙間から芽が出るんだから、雑草ってすごい。
しかし、こう暑いと水をやるのも面倒で。
ごめんね、朝顔ちゃん。
[PR]
by ilprincipe | 2005-07-31 19:12

不幸を呼ぶ枕

3日ぐらい前から同居人が「頭が痛い」と言いだした。
元から頭痛持ちだけど、同じところが締めつけられるように痛いと言う。
病院に行った方がいいのはわかってるが、仕事が忙しい。
近所に時間外診察もやっている病院があるので、問い合わせてみたら、内科と外科だけで脳外科はやってませんとのこと。
でも、今朝耐えきれなくなって、病院に行った。
脳外科に行くと「吐き気がないから脳ではないでしょう」とのこと。
「最近、何か新しいことしましたか?」と聞かれたので「枕を替えた」と答えたら、それかもしれませんねだって。
肩こりからきてるのかもと言われて、その足で近くの整骨院に行った。
すると、ものすごく凝ってますねと言われたそうだ。
同居人は全然気づかなかったそうで。
そこの先生に「低反発枕は肩をがっしりガードするので、寝返りが打てず、血行が悪くなることがあります」と教えられた。
「バスタオルをくるめて枕にするか、そば殻など低い枕の方がいいですよ」とすすめられた。
おまけにステッパーの話をしたら、「ステッパーは上半身の動きがないから、あとでストレッチしないと血の流れが悪くなって肩こりなどが起きる」と詳しく説明してくれて、すべての謎が解けた。
はじめからこっちに行けばよかったのに。
私もステッパーを始めて、背中が痛くなった。
これからはバランスボールで伸ばすことにしよう。
でも、私が誕生日プレゼントにした低反発枕がすべての元凶だったとは。
あれは不幸の枕だったのか?
同居人は仕方なく、バスタオルを丸めて寝ていた。
それでも、ぐうぐう寝れるっていうのもすごいな。
[PR]
by ilprincipe | 2005-07-30 21:27

ソフトモヒカン

昨日書くのを忘れてたけど、髪を切った。
去年の11月に切ったきりだったので、かなり伸びていた。
普段はゴムでくくって、いわゆるおさげにしてたけど、いいかげん面倒になったので、いさぎよくバッサリやった。
子どもの頃からずっとショートカットだったから、違和感はない。
こっちに引っ越してから、髪を切るのが億劫になって、だらだらとロングヘアになっていたから。
なぜかというと、美容師との会話が苦痛なんである。
一応標準語も喋れるんだが、バリバリの関西人の私が標準語の気取った言葉をずっと聞いているのが耐えられない。
まわりはみんなそういう会話だし。
イヤでも耳に入ってくる。
最初に行った店ですごく不快になったので、2年も髪を切りに行かなかった。
去年の11月に免許更新で写真を撮らなきゃいけなくなったので、このままじゃいかんと仕方なく美容室に行った。
すると、そこは男ばっかりで、私を担当したおにいさんは無口な人で助かった。
他の美容師はお客さんと他愛もない会話をしてたけど。
美容師もそういうことまでしなきゃいけないなんて大変な職業だな。
今回もそこに行こうかと思ったけど、チラシの入った店が31日までキャンペーンで安かったので、それにつられて行った。
そうしたら、家族向けの店だった。
男も女も子どももいた。
夏休みで子どもが多い。
私の横で待っていた30代半ばぐらいの女の人が「どんな髪型にしますか?」と聞かれて、真顔で「ソフトモヒカン」と答えていた。
え~っ! ソフトモヒカンってマジかよ。
しばらくして、美容師さんがもう一回来た。
「はい、ソフトモヒカン。格好よくなりましたよ」と、連れてきたのは6,7才の男の子だった。
はぁ、自分の息子の髪型だったのね。
そして、私の髪型はソフトボール部の女子中学生のようになってしまった。
まぁ、洗うのラクだし、すぐ乾く。
シャンプーの量も少なくて済むや。
でも、すぐ伸びるんだよね。(スケベだからか?)
[PR]
by ilprincipe | 2005-07-30 19:06

恐怖のバナナジュース

同居人が突然「バナナジュースが飲みたい」と言いだしたので、安売りのジューサーを買ってきたのだが、本日やっと出番がきた。
同居人の実家ではバナナジュースにゴーヤと蜂蜜を入れるそうで。
仕方なくゴーヤも買ってきた。
生まれて初めてゴーヤに触ったよ。
もちろん食べたことはない。
先日、同居人のおかあさんから電話があって、その時バナナジュースの作り方を聞いていた。
でも、牛乳1合ってなぁ。
結局、同居人が適当に入れた。
バナナ2本、ゴーヤ半分、牛乳200cc、蜂蜜と氷。
できあがったものを飲んで、「うげっ」だって。
どうやらゴーヤが多かったようだ。
それにミキサーがいまいちで氷がちゃんと砕けない。
ゴーヤもちょっと粒が残ってた。
さすが中国製の安物だ。
仕方なくバナナを1本追加。
それでどうにか飲めるようになった。
私も一口飲んでみたが、苦い。
すぐに水を飲んだ。
同居人は残ったのを責任もって全部飲んでた。
バナナ3本分あるのに……。
それでおなかこわすような人じゃないからいいけど。
[PR]
by ilprincipe | 2005-07-29 22:53 | 食べ物

千里の道も一歩から

カテゴリに「ダイエット」の項目を追加。
実は昨日の夜、ステーキを食べてしまった。
土用の丑の日で、同居人はウナギを食べたけど、私はウナギがダメなので牛にしたというわけ。
同居人の食べたウナギは実家から送ってきた真空パックのもの。
同居人の実家付近はウナギの養殖(養鰻っていう)がさかんで、ご近所の業者さんに安く分けてもらってるそうだ。
それでよくウナギを送ってくれる。
同居人はウナギがかなり好きだけど、買うと高いというのを知らなかった。
手軽に手に入ると、そんなもんなんだろうな。
私はウナギより牛の方が好きなので、スーパーで値引きのステーキ肉を買ってきた。
小さいのが3枚入ったパック。
それをステーキ丼にして食べた。
ダイエット中だというのに……。
でも、さすがに安いのは固かった。うーん。
まあ、ラテラルを30分踏むから許して。

そして今日、ラテラルを30分やってシャワーを浴びたあと、体重を計ったら、減っていたんである。
昨日から800gも。
過去最軽量だ。
体脂肪が減らないのは残念だけど、代謝があがってきたかな?
ダイエットを始めて3週間ちょっと、ようやく停滞期を抜けて減り始めたみたい。
この調子でいってほしいもんだ。
って、目標ははるかかなたなんだけどね。
[PR]
by ilprincipe | 2005-07-29 20:19

男前豆腐

この前、近所のスーパーに行ったら、見たことのない変な豆腐があった。
「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」ってやつ。
サーフボードみたいな形だ。
これは前に同居人が持ちかえった『メトロミニッツ』(地下鉄のミニコミ誌)に載っていた『男前豆腐』の姉妹品(この場合兄弟品か?)に違いないと思った。
すごく魅かれたけど、値段が298円とちょっと高い。
豆腐にそこまでのお金を出す気がないのでやめた。
値引きになってたら買ったんだけど。
数日後、見に行ったら跡形もなくなくなっていた。
もうちょっと早く行ったら、値引きになっていたかもしれないのに残念。

と、思っていたら、今度は別のスーパーに『喧嘩上等やっこ野郎』という豆腐があった。
冷奴専用みたい。
これも気になったんだけど、その日は別に食べるものがあったので買うのをやめた。
しかし、すごいネーミングだな。
けど、安くない。
たぶんいい材料使ってるんだろうけど。
今度、値引きになってたら買うぞ。
というわけで、気になる人はここ
ホームページを見たら、キャンペーンでふんどし姿で売り子してるらしい。
うう、近所なら行くのに。
はっ、私って……。
[PR]
by ilprincipe | 2005-07-28 21:59 | 食べ物

自転車泥棒

杉本哲太が酔って、放置自転車に乗って逃げたという話ではなくイタリア映画のことでもない。
少し前に東京で高級自転車ばかり盗んだ男が逮捕された。
盗んだ自転車をネット・オークションで売ってたそうだ。
外国製の自転車ばかりを狙っていた。
って、コルナゴかピナレロ、もしくはデ・ローザやチネリか?
と思ったら、プジョーにジャガー、ルイガノだって。
ぷっ
すごい素人だな。
プジョーやジャガーは車なら高級車だけど、自転車はメーカーが名前貸してるだけのもの。
ホームセンターで売ってるレベル。
ルイガノもおしゃれだけど、自転車としてはそんなに高級じゃない。
値段の割には、そこそこいいってレベル。
犯人が盗んだ自転車が映っていたが、フラットバーのものばかりだった。
まあ、ドロップハンドルで高級なやつは乗る人に合わせて組み立てるから、みんながみんな乗れる物じゃないけど。
この犯人が盗んだ一番高級な自転車は45万円だそうで、コルナゴの高いのは100万だよ。
見る目のない奴だな。

それにひきかえ、神奈川で捕まった犯人はすごい。
三ツ境にある県内で一番大きいショップに来た客のを盗んでいたそうだ。
私も一度行ったけど、なかなか高級な自転車で来てる人もいた。
そういう人はワイヤーの鍵を二つはつけて、電柱などにくくりつけていくんだけど、犯人はワイヤーカッターで切って盗んだそうだ。
それをされたら打つ手がない。
高級自転車の盗難は、レース会場が一番多く、次にショップだそうで。
やっぱり大事な物は持って行かないというのが一番かな。
でも、このあたりって、自転車のカゴに荷物入れたまま買い物してるおばさんが多い。
大阪じゃ考えられないことだ。
でも、自転車泥棒は別なんだな。
私の自転車は全然高級じゃないけど、盗まれたら腹たつし。
けど、派手な色だし、サイズも小さいから乗る人はそんなにいないと思うが。
[PR]
by ilprincipe | 2005-07-28 19:34

贅沢カルボナーラ

同居人の誕生日(HHHと同じ日かよ)なので、ちょっとごちそうを作った。
「何が食べたい?」と聞いたら「カルボナーラ」と答えたので、ぜいたくカルボナーラにした。
2年前の「フルーチェ」よりは進歩したようだ。
b0039840_283815.jpg
これが贅沢カルボナーラ。
なにが贅沢かって、ヨード卵光の黄身だけを使ったんである。
それと中沢の生クリーム。おろしたてのパルメジャーノ・レッジャーノ。
もちろんイタリア産のパンチェッタ。ベーコンなんかじゃないよ。
ああ、ダイエット中だというのに、こんなにカロリーの高いのを作ってしまった。
おまけにデザートまで。
これまた高カロリーのティラミス。
同居人はあんずのタルトが食べたかったらしいんだけど、マスカルポーネが見切り品で半額だったものでつい。
これもヨード卵光使用。(実は見切り品だったの)
生クリームも入れたぞ。
なのに、ちょっと失敗。
卵白の泡立てが足りなかったみたいで、ゆるい。
甘さも控えめすぎた。
しかし、おそろしいカロリーだろうな。
明日、ラテラルを30分踏むことにしよう。
[PR]
by ilprincipe | 2005-07-27 21:03 | 食べ物

奥目の八ちゃん

吉本新喜劇の岡八郎(改名して八朗になったそうだが、私としてはこっちの方がなじみがあるので)さんが亡くなった。
岡八郎といえば、私が小学生の時の大スターだった。
土曜日、学校から帰って昼ごはんを食べながら吉本を見るのが楽しみだった。
あの頃は本当に吉本の全盛期でテレビ番組がいくつもあった。
新喜劇では、岡八郎と花紀京が2枚看板で、多少お下劣なギャグも小学生にはすごいウケた。
八ちゃんの「くっさ~」や「えげつな~」は、私もよく言ってた。
あと「通信教育で空手を習った」とかも好きだったな。
ありきたりの筋書きなんだけど、最後にほろっとさせるところがよかった。
某掲示板の追悼スレでは、関西人の書きこみが多く(そりゃそうだわな)、きっとみんな私と同世代だ。
なつかしいギャグを読んで、あの頃の思い出がよみがえってきた。
借金まみれで自殺した人や病気でやめた人。
昔、新喜劇で活躍した人のその後を知ると悲しくなるけど。
八ちゃん自身も、吉本が若手主体にするといって、リストラされたあとはアル中、ガンとロクなことはなかったそうで。
それでもNHKの7時のニュースで訃報が流れるってことはすごいことだよな。
新喜劇の一場面が映しだされて、あのお尻に手をやる独特のポーズで「くっさ~」。
晩めし時にこれかよ。
見ながら一緒に「くっさ~」と言ってしまったじゃないか。
それを見た同居人がきょとんとしていた。
私と世代は違うし、南九州出身者じゃ知ってるわけないか。
八ちゃん、67歳だったそうで、うちの父より若い。
ともあれ、ご冥福をお祈りします。
[PR]
by ilprincipe | 2005-07-27 19:44 | テレビ