<   2005年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ミオジャム

この前、新宿に行った時、伊勢丹でまたジャムを買った。
「コント・ド・プロヴァンス」が失敗だったので、今回は「ジャムの王様」と呼ばれる『ミオジャム』にした。
はっきり言って、今まで買ったジャムで一番高い。
350g1575円!
アンケートサイトでもらった商品券で買ったけどさ。
『ミオジャム』とは、フランスのジャム職人ミオさんが作ったジャムのこと。
世界各地のジャム・コンテストであらゆる賞をとったというすごい代物。
これでまずかったら、どうしよう?
おそるおそるトーストに乗っける。
そんなに甘くない。
甘い方が好きな私にとっては、控えめな感じ。
ちょっとレモン果汁の味がきついかな。
でも、他にないおいしさ。
これがクセになったら怖い。
ああ、もうアヲハタには戻れない。
b0039840_18222950.jpg
abricotはフランス語でアプリコット。
イタリア語ではalbicocca。複数だとアブリコッケ。なんだか笑えると思うのは私だけ?
[PR]
by ilprincipe | 2005-03-31 18:13 | 食べ物

欲しいもの

フードプロセッサーは買ったが、今だに使わず箱に入ったまま。
パスタマシーンは1回使っただけ。
そんな私が今欲しいのは、大理石のプレート。
駅前のハンズ・セレクト(東急ハンズの姉妹店でバス・キッチン用品のみ扱ってる)で売っていた。
本当は大理石のテーブルが欲しいのだけれど、ちょっと無理。
それでテーブルの上に置く台が欲しい。
大理石模様のプラスチック板なら1700円だったけど、大理石のはいくらなのか値段は確かめず。
それよりすごく重い。
私の誕生日に同居人に買ってもらおう。
駅から持って帰ってきてね。(配達は許さん)

その同居人、私が買ったケーキの本を見て「マンケ型」という型の名前にハマっていた。
そりゃあ、ちょっぴりおもしろい名前だけど、そこまで笑わなくても。
b0039840_1717410.jpg
これがマンケ型。
りんごのケーキを焼くときに使います。
タルト・タタンも焼けるよ。
[PR]
by ilprincipe | 2005-03-30 20:07

ジャスト

TBSの『ジャスト』が終わってしまった。
あと番組、何が始まるのかと思ったら、またドラマの再放送だった。
TBSって、他の局が夕方5時からニュースをやっていても、のんきに金八をやってたからなぁ。
それがやっと5時からニュースをやると思ったら、ドラマが2時に移っただけ。
おまけに5時からのニュースは三雲さんとラサール石井だなんて、2時のワイドショーじゃないいんだから。
それならパックンマックンも使ってやれよ。
どうでもいいけど、マックンは仕事なくなったんじゃないの?
夕方のニュースも、最近やたら老けた小宮悦子にあいかわらず気の強い安藤優子、それに三雲さんが加わって、熟女対決になってる。
日テレだけは比較的若いけど。
私は毎日安藤優子にいびられてる木村太郎が気の毒なのでフジを見てます。
けど、最近のライブドア対ニッポン放送の件でフジの放送が偏ってると思う。

『ジャスト』のやる気のない安住アナを見るのも好きだったのに残念。
『ザ・ワイド』を見るしかないのか。
それより朝からみのもんたっていうのは、なんとかならないものか。
朝から焼肉って感じがするほど、油っこいよー。
小倉智明が好きじゃないのに、毎朝『トクダネ』を見てるのは、うちの七不思議の一つである。
同居人に「なんで?」と聞かれるんだけど、8時から峰竜太を見たくないのとテレ朝だとマイナーすぎるせいかな。
しかし、朝7時55分の『今日のわんこ』から寝るまで、ほとんどテレビをつけっぱなしなのが一番問題かも。
[PR]
by ilprincipe | 2005-03-29 15:35 | テレビ

住みたい街

トラックバックのテーマ「住んでみたい街」について。
私が一番住みたい街はイタリアのクレモナという街。
ミラノから列車で70分ほどの小さな街だけど、とても落ち着いたきれいな所です。
クレモナといえば、一番有名なのはバイオリンのストラディバリの出身地ということ。
市庁舎の中に、ストラディバリが展示されてます。
バイオリンの工房も多く、街を歩いていると、どこからともなくバイオリンの音が聞こえてくるほど。
べつに私は音楽の専門家でもなく、クラッシックが好きというわけでもない。
なぜクレモナなのかと聞かれると、その昔サッカーの追っかけでクレモナに行ったのが始まり。
2番目に好きな選手がクレモナのチーム(クレモネーゼ)に移籍したので、会いに行った。
ロクに下調べもせず、適当にホテルをとって、練習場まで行くと、好きな選手には暖かく迎えられ、ホテルのおじさんにも気に入られるなど、ステキな思い出がたくさんできた。

私がイタリアで住んだ街はローマ郊外のロッカ・ディ・パーパとペルージアなのだが、どちらも山の上の街で坂がきつい。
今住んでいる横浜も坂だらけ。
しかし、クレモナは平地なんである。これも魅力。
クレモナなら、ミラノやパルマ、ブレシャ、ベルガモの試合が見に行ける。
って、私ローマファンなんだけど。
残念ながら、地元のクレモネーゼは現在セリエC。

治安もいいし、おいしい物も多い。
中華の店もあるし、ケーキ屋もある。
ただ、冬はちょっと寒いかもしれないけど。
宝くじが当たれば、クレモナに移住するのにな。
[PR]
by ilprincipe | 2005-03-28 21:05

あまおう

カレーを食べたあと、デザートにいちごを食べた。
なんと同居人が紀ノ国屋で買ってきた「あまおう」だ。
4個入りパックで、怖いからいくらしたのかは聞いていない。
渋谷のデパ地下にある果物屋さんでは、1個350円で売ってたけど。
去年から、この粒が大きくて甘い「あまおう」が、関東でもかなり出まわっている。
初めて食べた時、甘いのでびっくりした。
その昔、年末のいちごが高い時期に、すごく形のきれいな「キングベリー」といういちごを父が買ったのだが、これがすごく酸っぱかった。
それ以来、大きくてきれいないちごは酸っぱいものだと思いこんでいたのだが、「あまおう」は違う。
そりゃあ、値段によって味の差はあるけど。
けど、甘いと言いつつ、練乳かけて食べてる私。
ウワサでは「ももいちご」という品種も甘いそうです。
まだ見たこともないので、機会があれば挑戦してみます。
去年までは「とよのか」派だったのに、すっかり「あまおう」派になってる。
関西では「女峰」が多かったけど、こっちじゃほとんど見かけない。
b0039840_1737512.jpg
高さ5センチはありました。
「あまおう」が乗ったショートケーキってすごそう。
[PR]
by ilprincipe | 2005-03-27 17:25 | 食べ物

やっぱカレーが好き

給料日のあとの土曜はカレーと決まってしまったのは、いつからだろう?
こっちに引越してから、牛肉が高いのでビーフカレーが月に1回しか食べられなくなった。
それで給料が入ったあとのお楽しみになったんだった。

今まで気に入っていたカレールウ『極』が、どの店にも売ってなくて、新発売の『ZEPPIN』というのを試した。
同じメーカーだから大丈夫かなと思ったのだが、やっぱり違った。
『極』の方がおいしい。
もう発売中止になったのかと思ったら、カレー肉を買ったスーパーにいっぱいあった。
ちょっと買い込んでおこう。

カレールウなんて、どれも同じと思ったら大違いで、値段が違うと味も違う。
高いのはそれなりにスパイスをいっぱい使っている。
安いのはやはり小麦粉とかその他の成分が多い。
うちは、同居人が『ジャワカレー』派なので、チキンカレーの時はジャワカレーを使っている。
カレールウを混ぜてもまた違う味ができておいしいけど、高いのと安いのを混ぜると安い方の味に近くなるような……。
しかし、最近のカレールウって作り方どおりの水を入れると薄くなりすぎるのはどうして?
だから私は半分~3分の2の水で作ってます。
[PR]
by ilprincipe | 2005-03-26 22:44 | 食べ物

ちょっとお下品

お風呂に入って、髪を洗って、トリートメントをしようとチューブを勢いよく押したら、手のひらにきれいにとぐろを巻いたブツが!
まるで絵に描いたとぐろうんちのようだったので感激した。(残念ながら色は薄いグリーン)
以前、同居人が「とぐろうんちって、誰が描き始めたんだろう?」と真剣に悩んでたけど、実際にあんなの出るのかと思ってた。
それが、チューブタイプのトリートメントでできるんだから人間のお尻でもできるのではないだろうか?
でも、すごく勢いよく押したし、ちょっぴり柔らかくないと無理だな。

と、アホなことを考えながら湯船に入る。
私は肩までじゃなくて、顎まで浸かるのが好きなんだが、「ああ、気持ちいい」と目をつぶっていて、はっと目を開けると向こうから短い縮れた毛が2本、♪じゃじゃじゃん、じゃじゃじゃんとゴジラの曲に乗って流れて来るではないか。
「いや~っ、こないで!」
先に入った同居人の毛だ。
仕方なく、つまんで捨てようとすると、指に絡まって落ちない。
「オレを捨てるのか」とも言ってるみたいだった。
こんなところで毛にからまれてもなぁ。
あたし、風呂場で何やってんだろう?
[PR]
by ilprincipe | 2005-03-25 21:13

バランスボール

たまに腰が痛くなるので、バランスボールというのが欲しくなった。
カルフールのチラシに680円の特売があった。
でも、うちからカルフールに行くのは電車なんである。
どうやって、あんなデカイ物を持ち帰れと?
もう一軒売ってそうな店があるが、そこに行くのは自転車でないと無理。
荷台にくくりつけるのは不可能だろうな。
ってことは、車がないとバランスボールは買えないの?
もしくは通販か。
たいして高い物じゃないのに、送料使うのもバカらしいなぁ。
それより、あの素材は猫が爪をたてても大丈夫なんでしょうか?
同居人は「えっ、バランスボールって自分で膨らませるんじゃないの?」だって。
それはビーチボールだろ!
[PR]
by ilprincipe | 2005-03-24 21:41

パンチェッタが腐らないうちにと、アマトリチャーナを作った。
パンチェッタはベーコンみたいなものだけど、生なので開封すると1週間以内に使わなきゃならない。
それ以上置くときは冷凍すればいいみたい。(まだ試してないので)
アマトリチャーナというのは、パンチェッタ入りのピリ辛トマトソースのこと。
ローマ地方のパスタ料理です。

それでは簡単な作り方(2人分)
材料は、ブカティーニ(穴あきスパゲッティ) 200gほど なければ太めのスパゲティで
玉ねぎ みじん切り 2分の1個
粉チーズ できればペコリーノ なければパルメジャーノで 大さじ2強
唐辛子 1本
パンチェッタ お好みの量を短冊型に切る
トマトピューレ 150g

まずパスタをゆでる
その間にソースを作る。
フライパンにオリーブ油を入れ、あまり温度があがらないうちに、唐辛子を半分にして種を捨ててから入れる。
じっくり油にからめる。
次に玉ねぎのみじん切りを炒め、半分くらい火が通ったら、パンチェッタを入れて炒める。
黒こしょうを少々ふる。
火を弱めて、トマトピューレを入れる。水を50ccほど入れる。
しばらく煮詰めて、パスタがゆであがる直前にチーズを入れて混ぜる。
ゆでたパスタをフライパンに入れてからめる。
お皿に盛ってから、お好みでチーズをまたかけてもよし。
b0039840_18334910.jpg
なんかあんまりおいしそうに見えない写真ですが、パンチェッタを使うと失敗がなくおいしいです。
[PR]
by ilprincipe | 2005-03-23 22:13 | 食べ物

ロートンヌのケーキ

ケーキを買いに新宿まで行ってきた。
伊勢丹の「マ・パティスリー」(週代わりの出店)で『ロートンヌ』が来ていたから。
『ロートンヌ』は東京の秋津というところにあって、うちからは遠くて行けそうにない。
秋津ってどこ? と調べたら、東村山市だった。
つい最近もテレビで紹介されたから、早く行かないと売りきれるかもと、午前中に行く。
目当てはかの池田貴公子が「一番おいしいチーズケーキ」と言ったフロマージュ・クリュ。
それとオーソドックスにいちごショートとモンブランを購入。
b0039840_6482263.jpg
まず最初にフロマージュ・クリュを試す。
甘さ控えめというか塩味が効いたチーズケーキ。
「う~ん」
甘い方が好きな私には、いまいちでした。
いい材料を使って、ていねいに作ってあるのはわかるんだけど。
次に、いちごショート。
これは無難においしい。
何個でも食べられそうな感じ。
最後にモンブラン。
上のマロンペーストが、かなり柔らかい。
中のクリームは甘さ控えめ。
私はアンジェリーナの激甘が好きなので、ちょっともの足りない。
中心部にまた違うマロンペーストの塊があったが、これが洋酒がきつかった。
酒に弱いので、同居人に食べてもらった。
でも、最近高いケーキが多いなかで、300~400円という価格はかなり安い。
それでこのレベルだから、お特だと思う。
こんな店が近所にあればいいんだけど。
でも、もう1回新宿まで買いに行こうとは思わない。
東京にはおいしいケーキ屋が多すぎるから。
まだ、エルメもイデミスギノも試してないし、先日はついにサダハルアオキまでオープン。
しかし1個600~700円だそうで。
それなら『まい泉』のとんかつ弁当食べられるよ。
[PR]
by ilprincipe | 2005-03-22 22:38 | 食べ物