危険な食べ物

前に同居人が買ってくれたノイハウスのヘーゼルナッツ・スプレッドを開けた。
PAULのフランスパン風の食パンを軽くトーストして塗ってみた。
うめー!
b0039840_1919296.jpgミルクチョコがベースなので、苦くない。
ちょっとヘーゼルナッツがきついかな。
まあ、高級ヌテッラだ。
ヌテッラが7個ぐらい買える値段なわけだが…。
しかし、これついつい塗りすぎる。
たぶん恐ろしいカロリーだろうなぁ。
おいしいけど怖い食い物だ。
玉子とバターたっぷりのブリオシュに塗るとおいしいと思うが、一段とカロリーアップだな。
そして、カロリーの高いものほどおいしいという。
やりたいようなやりたくないような。
やめておいた方がいいだろう。
踏みとどまる自信はあまりないが。
[PR]
by ilprincipe | 2009-01-20 20:11 | ジャム

パンに塗るもの

久しぶりにジャムの話。
映画館通いしてたので、あまりいろんなジャムが買えず。
一番お気に入りのブルーネのあんずジャムを食べてた。
この前、新宿の伊勢丹でフェルベールとエディアールのあんずジャムを買った。
エディアールというのは、フランスの食料品店。
ここのジャム、フェルベールより高い。
欲しかったんだけど、あまりの値段に買えず、小瓶で我慢した。
試したら、なかなかおいしいじゃないか。
うーん、大瓶を買うべきか。
b0039840_2391220.jpg今、使ってるのは、ヴィロンのアプリコット・バニラ。
同居人が買ってくれた。
写真の右側ね。
かなりゆるい感じ。前にも食べたことあるけど。
左は、これも同居人が買ってくれたノイハウスのチョコ・ペースト。
日本から撤退したノイハウスだけど、戻ってきた。
あ、ノイハウスというのは、ベルギー王室ご用達のチョコレート屋さんね。
昔、ここの板チョコにハマってたんだ。
このチョコ・ペーストは、ヌテッラの高級版といわれてます。
まだ試したことなくて、一度食べてみたかったの。
さて、何に塗って食べようか?
チョコ・ペーストに合うパンを焼くか、隠し持っているプラズモンのビスケットにつけるか?
冬は、チョコレートにはいい季節だなぁ。
[PR]
by ilprincipe | 2008-12-03 20:34 | ジャム

バター騒動、なんとか普通のバターは手に入るようになったけど、無塩バターがまだない。
これじゃ、パンは焼けない。
というわけで、市販の食パンを買ってる。
でも、なんか食パンの味が薄くなってる気がする。
よく買ってるのは、○熟なんだが、なんか前より小麦の味がしない。
小麦粉もバターも値上がりしてるもんなぁ。
って、このクラスの食パンだとバターは使ってないか。

それでも、毎朝トーストにバターとジャムを塗って食べてるんだけど。
この前まで使ってたのは、マテルネのあんずコンポート。
だいぶ前に買ったのに、放置したままだった。
気がついたら、消費期限が過ぎていた。
甘さ控えめなの知ってて買ったけど、やはり甘くなかった。
ジャムじゃなくて、コンポートなので、フルーツソースって感じ。
感想は、「薄い」の一言。
b0039840_23391325.jpg
今日、開けたのは、coopのメイプル・アプリコット。
私の好きなもの二つじゃん。
砂糖の代わりにメープル・シロップを使ったもの。
あんずジャムをメープル・シロップで伸ばした感じだ。
あんまりおいしくない。
やっぱり、普通の砂糖をたっぷり使ったやつの方がおいしいわ。
なんで、低糖度ジャムがあるのに、高糖度ジャムがないんだろう?
カロリー・カットじゃなくて、カロリー・アップも作れよ。
[PR]
by ilprincipe | 2008-06-27 20:32 | ジャム

もったいない

久し振りに栗入りチョコペーストを食べようとフタを開けたら、カビが…。
がーん、ショック。
開封後も常温で大丈夫ということなので、テーブルに置いたままだったんだけど。
使ったスプーンが汚れてたのかなぁ。
かなり広範囲にカビがあったので、そこだけ取ってというのは無理。
ああ、もったいないことをしてしまった。
これもう売ってないのに。
最近、チョコペーストに合うパンを焼いてなかったからなぁ。
ごめんなさい。

今年に入って、最初に開けたジャムは、フェルベールのバニラ入りあんず。
やっぱりうまいわ。
値段もいいけど、これは別格。
バニラ・ビーンズの棒が2本入ってた。
フェルベールおばさん、漢だわ。
チェリー・ジャムも気になってるんだけど、高いのでそうそう買えない。
次は秋かな。
貯蔵庫には、まだ5つほど他のあんずジャムもあるし。
しかし、ほとんどのジャムを食べつくして、新しいの発見できない。
どこか遠くに遠征すべきか。
[PR]
by ilprincipe | 2008-01-21 20:49 | ジャム

ベルベリーのジャム

同居人がこの前、六本木の国立新美術館に行った時、ついでにミッドタウンに寄った。
そこで買ってきてくれたのが、ビルベリーのジャム。
テレビでも紹介されていたベルギー王室御用達のもの。
b0039840_1918377.jpg
すごく気になっていたので、うれしい。
ラッピングがこれって、すごい凝ってる。
不織布の袋に入っていた。
これが、普通の包装で、ギフト用はまた違うらしい。
どんなのか、ちょっと気になるなぁ。

でもって、味の方なんだが、正直言って、期待はずれ。
フランス風のちょっとゆるめで甘いのかと思ってたら、ゼラチンで固めたみたいな感じ。
そこまで甘くはないけど、フルーツ感もない。
うーん、絶対リピートしない。
値段は聞かなかったけど、高いんだろうなぁ。
まあ、そんなに大きな瓶じゃないので、すぐに使い切るだろう。
クリスマスには、オーボン・ビュータンに行くので、またあそこのジャム買おうっと。
ここのは、本当に果物を煮詰めた感じがして、濃い。
しかし、私って、どんだけジャムが好きなんだ。
[PR]
by ilprincipe | 2007-12-08 19:14 | ジャム

フェルベールのジャム

ついにフェルベールのジャムを開封。
b0039840_19125290.jpg
6月に買ったものをやっと開けた。
もちろんアンズ。
自家製の食パンに塗って食べたけど、ウマー!
甘さはそんなに甘くない。
フルーティでおいしい。
でも、1680円。(今はユーロ高で、もうちょっと高くなったはず)
うまいけど、高い。
こりゃ、そんなに食べるもんじゃないな。
これに口が慣れても困るし。
でも、チェリーのジャムも試したい気がする。
ポイント貯めて、商品券で買うしかないか。
もう一つ買った、バニラ入りアプリコットも楽しみだ。
貯蔵庫には、サラベスのもあるし。
今度はVIRONのも買ってこよう。
ジャム道楽はやめられない。
[PR]
by ilprincipe | 2007-10-23 19:00 | ジャム

パンとジャム

大阪の実家にいる時は、「ああ、自作のパンが食べたい」と思っていたのに、いざこっちに帰ると、作るのが面倒になってしまっていた。
ようやく先週からパン作り再開。
といっても、簡単な食パンだけど。
それもほとんど機械まかせで、自分でやるのは、型に入れるだけなのに。
スーパーで、ちょっと高い食パンを買ってみたけど、原材料にマーガリンとあったのでがっかり。
ショートニングよりはマシかもしれんが。
自分で作ると材料に凝ることはできるから。
バターと牛乳だけで作ってみた。
粉も高いのを使った。
同居人に言ったら、「おいしいような気がする」だって。
気のせいだったのか…。

今、食べてるジャムは、フランスのサバトン社のもの。
b0039840_23465516.jpg
近所のパン屋で売ってたのを同居人が買ってくれた。
サバトン社はマロン・クリームで有名な会社。
ジャムもいくつか作ってる。
あんずジャムは、ちょっと果実分が多い。
甘くて私好みだけど、値段からするとリピートはしないな。
果実がゴロゴロしてるの好きじゃないし。
もうそろそろフェルメールのジャムの新作もでる時期なので、また新宿に行くとするか。
でも、まだこの前買ったの食べてないよー。
[PR]
by ilprincipe | 2007-08-30 20:40 | ジャム

ジャム話

大阪に戻って5週間と少し。
あいかわらずジャムは食べてます。
といっても、自家製パンを作るわけにもいかないので、市販の食パンに塗ってます。
家では、トーストしたパンにバターとジャムを塗ってたけど、こっちではジャムだけ。
トースターはあるけど、5年以上使ってないから、使うのこわい。
近所のスーパーには、たいしたジャム置いてないので、ボンヌママンのあんずを食べてる。
帰って5週間で5つ目のジャムを使ってるってことは、1週間に1個空けてるのか。
途中1回だけ、サンダルフォーのベリー・ミックスを食べてみたけど、やっぱあんずだな。
ボンヌママンの空き瓶がたまってます。
これ、リサイクル・ショップで1個50円で売ってたよ。
わりとかわいいから、いろんな用途に使う人が多い。
小物入れにちょうどいい。
私は、パスタ用の塩入れに使ってます。

こっちに来る前に、天然酵母の仕込みをしてたんだけど、粉を入れて1日たったところで、実家に帰ることになってしまった。
そのままパンを焼けないこともなかったが、それだと発酵に時間がかかる。
同居人に酵母の継ぎ足しは、難しいと思われたので、泣く泣くあきらめた。
ああ、天然酵母の自家製パンが食べたい。
くるみとレーズンのパンにクリームチーズ塗って、食べたいよー。

実は、やっとクリスティーヌ・フェルベールのジャムを入手したのに、食べられないでいる。
同居人が伊勢丹まで行って、買ってきてくれた。
マロン・ペーストで有名なサバトンのあんずジャムもあるのに。
早く落ち着いてジャムが味わえる環境になればいいなぁ。
[PR]
by ilprincipe | 2007-07-22 22:48 | ジャム

またもやあんずジャム

久しぶりにブルーネのあんずジャムを開けた。
1年ぶりくらいかも。
b0039840_18142883.jpg
それまで近所のスーパーで買った国産のあんずジャムを使っていたんだけど、やっぱり甘さ控えめで、私の口には合わず。
あっさりしすぎで、ジャムって感じがじない。
やっぱ、ジャムって甘いもんだと思うんだけど。
甘くないのは、フルーツ・ソースという名前にしてほしい。
で、久々のブルーネだけど、やっぱりうまい。
なかなかの甘さで、果実感もある。
これで400円ちょっとは、お買い得だと思う。
成城石井で、今月の安売りになってるから、また買っておこう。
同居人が渋谷のDEAN&DE LUCAであんずジャムを2つ買ってくれたんだけどさ。
一つはアメリカ製ので、もう一つはこれもお久しぶりのサラベス。
サラベスは輸入元が変わったのか、ラベルの変更があったのか、去年の秋からぷっつり消えた。
それが最近になってまた販売再開された。
正確にはあんずジャムじゃなくて、オレンジ・マーマレード+あんずで、糖度がちょっと低いからフルーツ・スプレッドなんだけど。
でも、これはそんなに糖度が低いとは思わない。
充分おいしい。
一番イヤなのは糖度25とかいう低糖度ジャムだ。
絶対買わない。
[PR]
by ilprincipe | 2007-05-09 18:13 | ジャム

いちご地獄 その2

いちご地獄、最後に残った小粒の2パック半はジャムにした。
前の晩から砂糖漬けにして、翌日ぐつぐつ煮た。
今回は三温糖と蜂蜜を使った。
三温糖を使うと色は悪くなるけど、味はまろやか。
ペクチン入れたけど、ちょっとゆるめの仕上がり。
2瓶と少しできた。
でも、私いちごジャム、そんなに好きじゃないんだよね。
というわけで、このジャムは同居人に食べてもらう。
ジャムに合うブリオシュも焼いた。
牛乳入れすぎて、生地がゆるくなって大変だったけど。
そして、焼きあげ温度が高かったので、焼き色が黒すぎ。
ま、食えないことはない。

で、最後に残ったちょっと傷んだいちごは、いいとこどりして、天然酵母の種にした。
ああ、これでいちご地獄から解放される。
しばらくいちごは見たくない。
[PR]
by ilprincipe | 2007-03-26 19:33 | ジャム