2008年 11月 19日 ( 1 )

悪魔の仕打ち

実は、バルトの帰り、建物を出たところで転倒した。
地面がくぼんでたというか、軽くU字になってたのに気づかなくて、バランスを崩し、あれ~っと思ってる間にドスンといってしまった。
年のせいか、体勢を立て直すこともできず、そのまま右肘から倒れた。
うう、恥ずかしい。
周りにいた人が「大丈夫ですか?」「頭打ってませんか?」と声をかけてくれた。
「大丈夫です」と答えたけれど、しばらく立ち上がれなかった。
誰も手を借してはくれなかったし…。
都会の人って冷たいのね。

気を取り直して、立ち上がった。
バッグが逆立ちしてた。
中の物が落ちてないか、ちゃんと確かめた。
伊勢丹で買ったフェルベールのジャムが割れてないか心配。
右肘が痛くて、じんじんしてきた。
ロードレースでよくある落車って、こんな感じなのかな。
選手たちは薄着でスピードも出てるから、もっと怪我がひどくなるだろうけど。

家に帰って、服を脱いで見たら、肘をすりむいてた。
その回りは黄色になってた。
湿布したいけど、傷もあるし…。
すり傷、きり傷用の塗り薬を塗って、バンドエイドを貼り、その上から湿布をした。
ああ、エライ目に合った。
頭を打たなかっただけマシか。
クラウザーさん、ひどいです。
あ、フェルベールのジャムは無事でした。
1700円もしたんだから!
[PR]
by ilprincipe | 2008-11-19 20:54