2008年 10月 31日 ( 2 )

神保町 その2

神保町に行くのに、九段下で降りて、「斑鳩」のラーメンを食べた。
b0039840_1173252.jpgこの前食べた時にまちがって、普通のラーメン頼んじゃったから、今回はちゃんと煮玉子入りの「特製ラーメン」を注文した。
ゆでたまごが嫌いな私だが、ここの煮玉子はおいしい。
たまにテレビに出る店主が、微笑みながら麺をゆでてるのが、なんだかおかしかった。
そんなに楽しいのか?
ここの店員のあいさつがきびきびしてなくて、なんか気の抜けた発声なのもおかしい。
ツボに入って、吹き出しそうになった。
ラーメンはおいしいんだけど、もう年なのか、脂がしつこい。
同居人がコーヒーを飲みたい、と言うのでタリーズに入った。
期間限定のマロン・ラテというのにした。
上のクリームがマロン味でおいしい。
値段はなかなか高かったけど。
この季節しか飲めないからな。

神保町の古書店で、錦ちゃん(中村錦ノ助、獅堂ちゃんのおじさんね)の古い雑誌があったが、12000円もした。
昭和30年代のもの。
実はこの手のを何冊か持ってる。
私が買ったのは、20年ぐらい前だから、もっと安かった。
亡くなると高くなるなぁ。
だからといって、私のコレクションに値がつくわけでもないが。
他の店では、4000円ぐらいであった。
今となっては、もう買わないけどさ。
錦ちゃんよりケンイチになってしまった。
私の趣味って、どうなってんだろ?
ただ言えるのは、好きになったらしつこいってこと。
[PR]
by ilprincipe | 2008-10-31 21:15 | 食べ物

神保町

書くの忘れてたこと。
神田神保町に松ケンものを探しに行ったのだった。
ちょうど「古本まつり」をやっていて、なかなかの人ごみだった。
年齢層、かなり高めでじいさんばっかりだった。
私の目当ては、サブカル系と映画もの専門の店。
そういう店は少ないので、狙いをつけたところにだけ行く。
さすがに、そんな店だと貴重な雑誌は高い。
「足下見やがって…」って感じ。
ブックオフで300円で売ってるのが、2000円だよ。
それでも、一番欲しい雑誌は見つからず。
オークションに出ても、いい値段してるしな。
ケンイチ特集の『キネマ旬報』を定価以上の値段で買っちまったよ。
すごく負けた気分だ。
クラウザーさんがレモンをかじった『ザ・テレビジョン』もいい値で買っちゃった。
古いテレビ雑誌なんか、なんの役にも立たないんだが。
モデルをしてた『BOON』なんていう男の子向けファッション雑誌は、全然ない。
めっけものは、アルマーニを着るケンイチ。
b0039840_121421.jpg

写真サイトで見たことはあったけど、これアルマーニだったとは。
当時22才。
22でアルマーニなんて生意気。
まあ、あくまでモデルで着せられてるんだけど。
実生活で22でアルマーニを着る男はイヤだな。
[PR]
by ilprincipe | 2008-10-31 20:51 | 松ケン