2008年 10月 19日 ( 1 )

神童

CSで放映した『神童』を見た。
松ケンは、音大浪人中のピアニストの役。
主役は、天才ピアノ少女役の成海璃子ちゃんの方。
ストーリーがいまいちわかりにくいと思うのは、私だけか。
クラッシックも興味ないし、松ケンも普通だし。
ただ、指はきれいだったな。
吹き替えのピアニスト清塚信也さん(のだめもやった人)より、きれいだったもん。
でも、さすがに本人はそこまでピアノ弾けないので、演奏シーンは吹き替え。
途端に指が短くなってんの。
撮影裏話で、「1月からピアノの練習を始めたけど、先生に20年かかると言われた」とか。
「同じ曲を練習するのがイヤになって、勝手にドラクエを弾いてた」とか言ってた。
b0039840_1545931.jpg

個人的にツボだったのが、ドテラ着てピアノ弾いてたシーン。
八百屋の息子役だから、庶民的なのだ。
でも、女子中学生と絡んでもいやらしくないのがケンイチのいいところだな。
「セクロボ」でもそうだったし。
そういえば、この映画も原作はマンガなんだよな。
今の映画界もテレビもマンガを映像化するしかないのか。
[PR]
by ilprincipe | 2008-10-19 23:44 | 松ケン