アメリカン・アイドル その後

年が明けてから、『アメリカン・アイドル』のシーズン6の再放送が始まった。
前回に比べると小粒だ。
特に男性陣は、男前がいない。
そりゃあ、歌唱力で勝負とはいえ、こんなに不細工ぞろいじゃどうしようもないだろ。
インド系のサンジャヤは、かわいい系かな。
なよなよしすぎだけど。
女性陣も、歌はうまいけど、顔が…。
「アイドル」とは言えないと思う。
まあ、そこが日本とは違うところだけど。

シーズン5のメンバーのその後について調べたら、優勝したテーラー以外の人もCDデビューしてた。
準優勝のキャサリン、3位のエリオット・ヤミン。
そして、私が気に入ったハゲの兄ちゃんクリスも。
クリスは、「ドートリー」というバンドでデビュー。
本名Chris Daughtry から、苗字をとったのか。
デビュー・アルバムが全米1位とってる。
you tube で調べたら、いろいろありました。
聞きたい人は、ようつべへ。(リンク貼れなかった)
かなりBON JOVI ぽいかな。
本人も好きみたいだし。
ちょっと、アルバム欲しいじゃないか。
日本版も出てるが、洋版の方が安い。
さすがにブックオフにはないだろうな。
もう一つ欲しいのが、シーズン5のメンバーが歌ってるCD。
アマゾンで調べても、アメリカ国内にしかないみたい。
タワーレコードにあるかなぁ?
と、めったにCDを買わない私が珍しく買う気でいる。
最近買ったCDは、WWEのエントランス集だよ。
[PR]
by ilprincipe | 2008-01-11 19:14 | テレビ