ベルベリーのジャム

同居人がこの前、六本木の国立新美術館に行った時、ついでにミッドタウンに寄った。
そこで買ってきてくれたのが、ビルベリーのジャム。
テレビでも紹介されていたベルギー王室御用達のもの。
b0039840_1918377.jpg
すごく気になっていたので、うれしい。
ラッピングがこれって、すごい凝ってる。
不織布の袋に入っていた。
これが、普通の包装で、ギフト用はまた違うらしい。
どんなのか、ちょっと気になるなぁ。

でもって、味の方なんだが、正直言って、期待はずれ。
フランス風のちょっとゆるめで甘いのかと思ってたら、ゼラチンで固めたみたいな感じ。
そこまで甘くはないけど、フルーツ感もない。
うーん、絶対リピートしない。
値段は聞かなかったけど、高いんだろうなぁ。
まあ、そんなに大きな瓶じゃないので、すぐに使い切るだろう。
クリスマスには、オーボン・ビュータンに行くので、またあそこのジャム買おうっと。
ここのは、本当に果物を煮詰めた感じがして、濃い。
しかし、私って、どんだけジャムが好きなんだ。
[PR]
by ilprincipe | 2007-12-08 19:14 | ジャム