ハーゲンダッツ

この夏、ハマってたのが、ハーゲンダッツのクリスピーサンドの練乳いちご。
普通のカップより高いんだけど、パリパリでおいしい。
きっと、このせいでリバウンドしたんだろうな。
同居人が、クリスピーサンドを食べたことがないというので、ヤツの好きなラムレーズンを買ってやった。
「だって最中アイスって、ふにゃふにゃじゃん」と言うので、「いや、ハーゲンダッツのは、パリパリなんだ」というのを、実際に証明するため。
もちろん安売りでないと買わないんだが。
一口食べて、「おいしい!」だって。
気づいたら、4口で完食してた。
あまりにおいしくて、夢中で食べたらしい。
b0039840_16381316.jpg
私は、新製品のノワゼット&ショコラというのを試してみた。
ヘーゼルナッツとチョコレートのコラボ。
それって、もしやヌテッラでは? と思ったら、ほんまにヌテッラ風味だった。
マーブル模様になっていて、おいしい。
前にアマルフィのジェラッテリアで食べたkinder というアイスにも似てた。
これって、アマルフィでしかお目にかからなかった。
ペルージアでは、ヌテッラというジェラートがあったけど。
しかし、イタリアには、いろんなアイスがあったな。
あ、ジェノバにはハーゲンダッツの店もあったけど、そこまで流行ってなかったような。
ハーゲンダッツって、ドイツかデンマークが発祥かと思ってたら、アメリカのメーカーだった。
創業者が、「おいしそうに聞こえるから」と適当につけた名前らしい。
なんか騙されたような気がするぞ。
[PR]
by ilprincipe | 2007-11-29 20:25 | スイーツ