箱根駅伝 往路

起きたら、すでに箱根駅伝が始まっていた。
昨日、夜中の映画『アレキサンダー』を最後まで見てしまったら、4時だった。
なんか戦闘シーンが血なまぐさいと思ったら、監督がオリバー・ストーンだったのね。
しかし、このアレキサンダーって、かなりのバカだったとは。
おまけにホモ。やたらホモホモしい映画だった。
でも一番わからんかったのは、アンジェリーナ・ジョリーだ。
アレキサンダーの母ちゃんなんだが、息子が30過ぎてるのに、母ちゃん35ぐらいにしか見えない。
もっと老けメイクしろよ。ハリウッドのメイク技術ってすごいはずなのに。
うーん、私の3時間返せって感じの映画だった。

おっと、箱根駅伝の話だった。
テレビをつけた時点では、湘南海岸を走っていた。
お雑煮の支度してたら、最後の5区になってた。
すでに今井君が、すごいスピードで走ってた。
去年も見たけど、すごいな。
去年は、復路の最後で最終ランナーがブレーキになって優勝逃したんだった。
あれキャプテンだったんだよな。
「一生悔やめるね」と同居人と話した覚えがある。

今井君、4分半の差でたすきをもらって、今年は無理かと思ったが、それを抜いてしまって、さらに1分半の差をつけて勝つとは。
実況が「山の神」と呼んでたけど、それって「かみさん」のことやん。
ま、神がかりってことを表現したかったんだろうけど。
山ですごく強いのはわかるけど、箱根駅伝だから、その特技が発揮できるのであって、普通のマラソンだとそこまで山道ないよね。
来年から実業団に行って、マラソンに挑戦するそうだけど、大丈夫かな?
自転車だと、山が強いとそれだけで勝てるコースもあるけどさ。
近所の日体大ががんばってたのでうれしい。
大阪にいた時は、箱根駅伝なんかたいして興味なくて、いつも寝てたから、ほとんど見なかった。
それが、こっちに来たら、見るようになっちゃった。
日体大の学生がよく近所を走ってるしね。
でも、箱根駅伝て、関東の大学しか出ないから、地方レベルなんだけどね。
ま、いろいろドラマがあるからいいか。
明日も見ちゃうんだろうな。
[PR]
by ilprincipe | 2007-01-02 19:38 | テレビ