かしこい買い物

近所の安い衣料品店が創業祭とかで、今日から大セールのチラシが入った。
で、コートを見に行った。
大きなサイズ・コーナーで見た安いコートは、袖口が安物くさくていまいち。
普通サイズ・コーナーにあった高いコートは、軽くてあたたかいけど、サイズが…。
なんとか入るが、あまりにきつきつで、見苦しい。
一番マシだったのが、ミセス・コーナーにあったキルティングのコート。
でも、キルティングが花柄なのが、いかにもおばさんくさい。
いや、十分おばさんだけど、でも、あんまり着たくないなぁ。
これに3900円も出したくないし…。
同居人に話すと、「せっかく年齢不祥なんだから、わざわざおばさん服着なくても…」と言われた。

で、ちょっと遠くのリサイクル・ショップに行ってみた。
黒のコートを探したが、いいかなと思ったのはサイズがなし。
9号なんて入らねぇよ。
コートって、かなり大きめにできてるから、サイズ表示はあてにならないけど。
一つ、色は好みじゃないけど、軽くてあたたかいのがあった。
濃いベージュというか、シャンパン・ゴールドぽい。
品質表示を見たら、シルクだ。
Mサイズだけど、ちゃんと入った。
色は気に入らないけど、これで1500円なら「買い」だ。
あと、セーターも探した。
もちろん中の品質表示を見て、カシミヤ狙い。
他の客は、色と形しか見ていない。
みんなバカじゃないの?
同じ値段なら、アクリル100%よりカシミヤでしょ。
探せば、500円でカシミヤがあるのに。
というわけで、私は見事500円でカシミヤのローズピンクのセーターをゲットしました。
他にも800円で新品のカシミヤ・セーターがあったのに。
みんなどこに目をつけているのやら。
「奥さん、こっちの方がいいですよ」と言ってやろうかと思ったけど、いらんお節介かと思ってやめた。
古着でも安くていい物探すのが買い物の醍醐味でしょうが。
[PR]
by ilprincipe | 2006-11-09 19:39 | 買い物