買って後悔

DVDレコーダーのHDDがいっぱいになったので、DVDディスクにダビングしようと編集してた。
それが録画したのが、まちがって高画質モードになっていた。
「SP」と「LP」で表示されるのが、よくわかってなかった。
SPモードだと、ディスクに2時間分しか入らない。
WWEのPPVが入らないじゃん。
で、録画モードを変換してダビングできるというので、それでやろうとしたら、高速ダビングはできず、再生と同じ時間がかかるという。
6時間ダビングするのに6時間!
やってられるか。
そりゃあ前はビデオテープのダビングするのに、同じ時間かかったけどさ。
なんかもう、本当にこのDVDレコーダー買って失敗だったと思う。
DVDのディスクを入れたままだと、電源ONにすると、ものすごい音がする。
ディスク読み込む音がすごくうるさい。
明け方タイマー録画してると、動作音で目が覚めることもあるほど。
なんか使えば使うほど、腹が立ってくる。
こんなに使い勝手が悪いとは。
DVDレコーダーなんて、どこのもたいして変わらないと思ったのが間違いだった。
ビデオデッキは大差なかったのに。
かくなる上は、壊れたSONYのを修理するしかないな。
でも、今の東芝のに入れたのを全部ダビングするしかないのか。
考えただけでもぞっとする。
[PR]
by ilprincipe | 2006-11-06 19:55 | 買い物