かわうそ君

自転車で行ける範囲に4軒リサイクルショップがある。
リサイクル・ショップって、店によって本当に値段のつけ方が違う。
ブックオフ系のB-STYLEは、大手なので安め。
カシミヤのセーターが500円だったもんね。
個人営業だと、かなり高め。
台所用品なんか新品で500円しないのを、中古なのに600円とかざらにある。
今、欲しいのはホットサンド・メーカーなんだけど、中古で3000円は高い。
ドンキホーテで1980円であるのに。

キョロキョロしていたら、あのかわうそ君の醤油さしを発見。
昔、かわうそ屋で売ってたやつだ。
b0039840_0481758.jpg
かわうそ君とは、吉田戦車のマンガ『伝染るんです』に出てくるキャラクター。
10年以上前に人気があったもの。
それで商品化されて、いろんな物が売られてた。
私は梅田のキディランドで、売れ残り物を詰めた福袋を買った。
その時、一緒にいた友人が、この醤油さしを買ったはず。(でしょ、やんす殿?)
そんな醤油さしをこんなところで見つけるとは!
それも100円。
これは私が買わねば、誰が買うんだと思ったのでお買い上げ。
店のおばさん、かわうそ君を見て、「かわいい」だって。
あまりかわいいとは思えないけど…。
同居人に見せたら、大喜びしてた。
『伝染るんです』のセリフをほとんど覚えてるバカなもんで。
脳みその容量をそんなことに使ってどうする? っていうほどつまらないことを覚えてる。
きっと、これ醤油さしとしては使えないと思うけど、テーブルの上に飾っておこう。
頭の上部がかぱっと開くので、映画『ハンニバル』を彷彿させる。
ハンニバルなかわうそ君か。
いやー、リサイクル・ショップ巡りは楽しい。
[PR]
by ilprincipe | 2006-02-09 20:41 | 買い物