大晦日のテレビ

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

と、いいつつ新年早々風邪をひいてしまった。
昨日、安物買いに走って、ウイルスまでもらってしまったらしい。
こんなにみかんいっぱい食べてるのに。
というわけで寝正月決定。

しかし、昨日のレコード大賞は何だったんだ?
新人賞の人、聞いたことも見たこともない。
大賞もそんなに売れてないじゃん。
なんか、どうでもいい賞になってしまったんだね。
死んだ審査委員長が浮かばれないような。
(いや、だからなにかあったのか?)

紅白もつまらなかったなぁ。
格闘技とザッピングしながら見た。
ゴリエのダンスはすごかったけど、全然歌ってないじゃん。
気志団のパロディはおもしろかったけど。
でも、NHKがあんなに民放の番組を頼りにしていいのだろうか?
もっと独自路線でやればいいのに。
それならテレビ東京のなつかしの歌の方がよっぽど聞きごたえがあったよ。

格闘技は、メインの曙対ボビー・オロゴンと吉田対小川を同じ時間にぶつけるとは。
2つのテレビで両方見たけどさ。
曙の試合が早く終わると思ったのに、さすがに相手が素人だとそう簡単に決着がつかなかったか。
吉田-小川の方があっさりと決まったので驚いた。
小川は柔道してた時は、デブだったのにプロレスを始めて体が締まって、なかなかいい身体してる。
足が長いから許せる。
私が一番許せなかったのが橋本。(亡くなったけど)
あのゆるい体だけはイヤだった。
ある程度肉がついてた方がクッションになっていいらしいけど。
でも、人様に見せるんだから、きれいな身体の方がええわな。
初めてHHHを見た時は、惚れ惚れしたのに…。
今じゃお腹に浮き輪ついてるよ。
やっぱプロレスは筋肉美につきる。
で、曙の次の相手は矢部太郎なんかどうでしょう?
[PR]
by ilprincipe | 2006-01-01 18:10 | テレビ