獅堂ちゃん

昨日の朝起きてテレビをつけたら、いきなり中村獅堂と竹内結子が結婚というので驚いた。
獅堂ちゃん、好きだったのに。
この「好き」というのはちょっと理由があって、私は獅堂のファンじゃなくて、獅堂の叔父さんの萬屋錦之介さんが好きなんである。
正確には昔の錦ノ助が好きなんだけど。
高校生の時、テレビで『柳生一族の陰謀』を見て、「うわー、この人すごい」と感激して、そのあと昭和30年代の東映時代劇を見て「うわっ、この人きれい」とハマってしまった。
本当にその時代の錦ちゃんは、「美剣士」という言葉がふさわしい日本的美形だった。
演技力よりも「華」のある姿に魅せられて、古本屋で当時の映画雑誌を買いあさり、東京に行った時に浅草のマルベル堂でプロマイドを50枚買ってしまった。
今でも大阪の実家の本棚に写真立てが飾ってあります。

そんな錦ちゃん亡きあと、甥の獅堂ちゃんがテレビ・映画で活躍を始めたので生暖かく見守っていたのですが、いきなり「でき婚」とは。
そりゃあ、叔父さんの錦ちゃんも共演した美人女優と結婚したけどさ。
でも、のちに破局。
(この二人の間に子どもがいれば、どっちに似ても美形だったと思う)
獅堂ちゃんには、この点は叔父さんを見習わないようにしてもらいたい。
もう一人の叔父さん、嘉津雄(漢字が出ない)さんも離婚してるし。
けど、なんか長続きしないような気もする。
三田寛子でもやってる梨園の妻だけど、人気絶頂の女優にできるのだろうか?
シノラーの方がよかったんじゃないの?
[PR]
by ilprincipe | 2005-05-11 20:18 | テレビ