月曜は大忙し

いつも夜寝る前に翌日のスカパーの番組表(EPG)を見て、タイマー録画をする。
月曜日は見るのがいっぱいあって大変。
昼前にフジテレビの『ペット百科』。
これは5分番組で猫好きにはかかせない番組。昔は週5回やってたのに、2年前から週1になってしまった。(「子育てれび」なんかいらないのに。人間の子より猫の方がかわいいと思うが、人間の子は育て間違うとこっちが殺されるからなぁ。)
昼すぎは、『ウゴウゴルーガ』。
今週になって、やっとぷりぷり博士が出てきた。
「あさのぶんがく」は『南回帰線』。こんなの子どもに教えていいのか?
そして、危ないシリーズはF1鈴鹿グランプリ記念で「サーキットで○○してると、セナにひかれるぞー」だった。
死んだのはセナの方なんだが……。
1時からMTVの80年代洋楽集。これは毎週月曜と火曜に放映している。
同居人の趣味。当たりの時とハズレの日がある。
けど、当時のファッションが見れて笑える。
ティナ・ターナーはどう見ても、昔ローマの街角で見た「売れてないおばねーちゃん」だ。
いわゆる場末のコールガール・ファッション。
3時からはJスポーツの『RAW』。
トリポーさんがまた20分演説するのかと思ったら、今日は5分で引っ込んでしまった。
『RAW』は毎回録画してて、いるところだけ編集してDVDにダビングしてるのだが、なんかトリポーさんの演説ビデオになっている。
もう1回見ることがあるのか謎だ。
夕方は、教育テレビの『ピタゴラスイッチ』と『にほんごであそぼ』。
同居人の着メロがたらこから『ピタゴラスイッチ』に変わっていた。
風呂上りにパンツ1丁で「アルゴリズム体操」をやるのは、なんとかならないか?
『にほんごであそぼ』に『曽根崎心中』の道行きの場面が出てきたのには驚いた。
あれを子どもに読ませるのはいかがなものか。
名文ではあるけど、内容がなぁ……。
方言紹介のコーナーで、同居人の故郷の近くが出て、同居人は大喜び。
私には何て言ってるかわかんないんですけど。
そりゃ、大阪弁なんか紹介せんわな。
と、いろいろ録画してたら、またHDDの残量が少なくなった。
CNNの法王様の葬儀生放送を3時間も録画したのがいけなかったか。
昔、ダイアナ妃の葬儀を録画しなかったのを後悔したもんで。
だって、葬式は再放送してくれないもん。
[PR]
by ilprincipe | 2005-04-26 21:02 | テレビ