『ルパン三世VS名探偵コナン』 初日舞台挨拶

行ってきました、六本木。
10日前にも行ったようなw
しかし、誕生日の前後に好きなもの二つ見られるとは。
ネットでチケット取ったのですが、なかなかつながらなかったので端しか取れず。
前の方だけど、端っこなので、スクリーンがまともに見えない。
これなら後ろでも真ん中の方がよかった。
って、今日は映画見るんじゃなくて舞台挨拶目当てだから。

映画の方は、私アニメが苦手でコナンは一度も見たことがない。
大丈夫かなと思いつつ見たけど、わりとおもしろかったです。
「そんな奴おらんやろ~」と心の中で突っ込みを入れながら見ましたw
五エ門も不二子ちゃんも声が変わってたのね。
次元だけは、小林清志さんのままだけど、なんか入れ歯感がひどかった。
内野さんは、声優の演技ではないけどうまかったです。
初めどれかわからなかったほど。
素の声でもないし、いつもの芝居の声でもなかった。
アラン・スミシー、悪役だけどいい役でした。
そうでないと引き受けないよね。

舞台挨拶の方は、六本木ということもあって、栗田さんが『相棒』vs『臨場』と言いだして、水谷豊のマネをすると内野さんがぼそっと「俺のと違うなぁ」と言ってくれました。
その内野さんは、「しずかちゃんのお風呂シーンvs不二子ちゃんのお風呂シーン」と言いだしたので、ちょっとびっくり。
ワイドショーでここばかり取り上げられてましたね。

b0039840_392847.jpg


私の席からはこれちゃんと見えなかったの。
内野さん、近くにいた観客にちょっと演技指導してました。
「ルパコナ!」と声を合わせるのがうまくいかなかったので。
思ってた以上にいっぱい見られて満足です。
これが今年の内野納めです。
思えば今年は舞台が2つあったので、いっぱい見に行ったなぁ。
『TRUE WEST』は、舞台以外のことでムカついたけど。
来年はどうなることやら。
『BIG FELAH』が、おもしろければいいな。
[PR]
by ilprincipe | 2013-12-07 22:57 | うっちー