『オリンピックの身代金』

テレ朝の55周年記念ドラマ『オリンピックの身代金』を2日連続で見た。
なんで主役が竹野内なんだと思いつつ。
原作では、松ケンの方が主役らしい。(読んでないけど)
わりとおもしろかったです。
豪華キャストで。(研音ばかりだったけど)
竹野内豊のナレーションが耳障りだった。
いまいち滑舌悪い。
松ケンは、まんま『マイ・バック・ページ』だった。
時代も同じ頃だし、役も似た感じ。
うまかったけどね。
『平清盛』しか見てない人には、新鮮だったんじゃないかな。
一番おいしい役は斉藤工くんだったね。
いつも竹野内の横にいて、すごく映ってたw
b0039840_1145388.jpg


個人的には、田中哲司さんと場面をもうちょっと詳しくやってほしかった。
ほものおやじに誘われるところねw
[PR]
by ilprincipe | 2013-12-01 23:59 | 松ケン