『おのれナポレオン』 プレビュー

テレビの天気予報じゃ「不要不急の用のない方は、お出かけを自粛してください」と言ってるのに、行かねばならぬ!
春の嵐の中、行ってきました。
『おのれナポレオン』のプレビュー初日。
早めに池袋まで行った。
去年の『幻蝶』でも、大嵐になった日があったけど、その時は渋谷で遊んでて、どら日比谷に行くかと思ったら、地下鉄が遅れてたという。
その時をふまえて、劇場の近くまでは行っておこうと。

プレビューというのも初めてだし、ステージシートも初めて。
悪天だというのに、客席は満員。立ち見も出てた。
舞台の方は、今井さんの登場から始まった。
ナポレオンが死んで20年たった時点から。
うっちが出て来たのは、10分以上あとだった。
舞台上には、簡易ベッドと椅子が1脚、それとチェス盤、前方にベンチのようなソファだけ。
ものすごくシンプル。
なので、ステージ端の席でも邪魔になる物はない。
でも、やはり正面顔が見えないのは、ちょっと不満。
一番役者には近いけど。

誰がナポレオンを殺したのか、というのがテーマ。
ネタバレになるので、詳しいことは書きません。
ところどころに笑うところが散りばめてあって、おもしろかったです。
野田さんの動きがすごい。
天海さんはきれいだし。
山本くんは、うまい。
今井さんは声はいいし、たたずまいがきれい。
うっちと二人で新劇してたわ。
今回、三谷さんのセリフいじめがなかった。
前の『国民の映画』で、段田さんが噛みそうなセリフばかり言わされてたので。
内容は、ちょっと私好みじゃなかったのが残念。
萌えもないし。
『幻蝶』みたいなおいしいシーンもない。
まあ、あと何回も見に行くので、萌えポイント探すか。
b0039840_3114384.jpg








芝居が終わったあと、カーテンコールでうっちと目が合ってしまった。
その時、ふっと微笑んでくれました。
もしや、私覚えられてる?
松本でかまわれたせいかw
[PR]
by ilprincipe | 2013-04-06 23:54 | うっちー