手首

手首の方は、注射したけど、すぐに痛みが消えるわけもなく、ちょっとマシになった程度。
手首を動かさないように、軽く包帯を巻いて固定してる。
サポーター買おうかとドラッグストアで見てみたけど、案外安くなかった。
サンプルを試したら、かなりきつかった。
血の流れが悪くなりそう。
結局、百均で安いのを買った。
それでもずっとつけてるときつそう。
包帯の方が加減ができていい。
でも、大怪我に見える。
スーパーのレジのおねえちゃんに、「大丈夫ですか?」とやたら心配されたわ。
重い物持てないし。
一番困るのは、牛乳パックを開けることだった。
力入れると痛いし、ひねることもできない。
あれは難儀だ。
ヤスさんみたいに左利きになるしかないのか。
内野さん、台本にないのに、勝手にヤスを左利き設定にして、自分は右利きなのに、わざと不器用な感じを出したという。
バカよ、あなた!
親がいないから、矯正されてないだろうと。
何も知らずに『とんび』の初回放映を見た人が、ツイッターに「あんな茶碗の持ち方して食べるなんて!」と憤慨して書いてる人がいた。
そこは役者の演技なんだよ。
よく2時間ドラマで主演してる役者さんで、どの役しても同じ食べ方する人がいる。
大学教授でもタクシー運転手でも。
下手な人じゃないのに、そういうとこ残念だなと。
『レッドクリフ』で、獅童ちゃんが海賊なのに、やたら魚の食べ方がお上品だったということもありますが。
そこまで見てる人は少ないのかな。
私は手首が痛くて箸を持つのもままなりません。
[PR]
by ilprincipe | 2013-02-25 22:18