『悪の教典』

ツイッター仲間からの情報で『悪の教典』に、むふふシーンがあるというので見てきました。
見に行く気なかったんですが、腐女子は見るべきと聞いたのでw
伊藤英明の裸はあるのは知ってたんだけど、それより衝撃的なシーンがあるとか。
それはいつなんだ? と楽しみにしつつ。
予備知識がほとんどないまま見たんですが、わりとおもしろかったです。
伊藤英明のお尻がエクセレント!
『海猿』、全然見たことないけど。
後半のショットガン撃ちまくりシーンは、作り物だと思うと全然怖くなかったです。
一つだけ痛いシーンがあったけど。

問題の××シーンは、ちょっとびっくり。
相手は林遣都くんだったのね。
三池監督って、腐女子に通じるものがあるとしか思えない。
この調子で、『藁の盾』もお願いします。
そういえば、映画館で『藁の盾』のあとに『ストロベリー・ナイト』の予告編が流れて、両方たかおだよ。
刑事クビになってヤクザになったのかと思うねw

『悪の教典』、なかなかおもしろかったです。
1000円なら、見て損はないと思います。
[PR]
by ilprincipe | 2012-11-14 22:40 | 映画