『おおかみこどもの雨と雪』 大ヒット御礼舞台挨拶

『おおかみこどもの雨と雪』の大ヒット御礼舞台挨拶に行ってきた。
火曜の昼って、普通の人行けないじゃん。
映画自体は1回見ればたくさんなんだけど。
はっきり言っちゃうと、男が作った理想の都合のいい女みたいな感じがして、私は好きじゃない。
なんでこのお母さんばかりが一人で苦労しなきゃいけないの?
それとも旦那が死んでも、妻は一人で生きて子どもを育てろと。
評判がいいというけど、それは男性側の意見なんじゃないの?
べつに私はフェミニストじゃないけど、なんか感情移入できない映画だわ。

舞台挨拶の方は20分ほど。
大沢さんは、黒のジャケットとパンツ。
ズボンがローライズぽくて、40過ぎのおっさんが履くものじゃないねw
「出演時間短いのに、また来ちゃいました」って言ってた。
でも、雰囲気は『インビジブル・レイン』の牧田が残ってるみたいだった。

b0039840_2561648.jpg

よかった。ギリギリ映ってないw
司会を務めた日テレの女子アナSさんが、まるでバカンス中みたいなワンピース姿で驚いた。
H&Mで買ったのかと言いたくなるチープな感じ。
足元ビーサンなら、まるっきりバカンスだよ。
女子アナって給料いいんじゃないの?
[PR]
by ilprincipe | 2012-08-07 22:46 | たかお