『まばたきを三回』 凪良ゆう

BL用のブログ作ったのに、まったくの放置プレイになってしまった。
読むのと感想書くスピードが追いつかない。
ひどい時は1日に4冊読んだりするから。
最近、読んだのは、かわい有美子さんの学園もの3部作。
高校生はちょっと…と思いつつ、難なく読めてしまった。
男子高校生は大好物ですが、そんなことしちゃいけんだろうというのが先にきて、率先して読むことはなかったんですが。
まあ、甘酸っぱいよねw

で、今日読んだのは、凪良ゆうさんの新刊、『まばたきを三回』。
b0039840_2472794.jpgペーパーがつくというので、コミコミで予約して定価+送料で買ったんだけど、ペーパーは出版社特典で初版には全部つくらしい。
コミコミの特典は、イラストカードだった。べつにいらんかった。
まあ、他にかわいさんの同人誌買ったからいいけど。

お話の方は、幽霊ものでした。
といっても、そんなおどろおどろしいものじゃなくて、さわやかというか王道系。
で、また泣かされた。
前の『散る散る、満ちる』で大泣きしたし、『真夜中クロニクル』でも。
電車の中で読まなくてよかった。
後ろの短編はオチがわかってしまったけど、まあ、二人が幸せならいいか。
[PR]
by ilprincipe | 2012-05-18 22:42 | 読書