『海辺のカフカ』 村上春樹

舞台を見に行くので、あわてて原作本を読みだした。
本自体は4年ほど前に買ってたんだけど。
村上春樹は学生の時から好きだったから。

しかし、すっかりBL脳になった私には、理解するのに時間がかかる。
いったりきたりが、わけわからん。
「メタファー」って、何よ。
いかにも村上春樹なんだけどさ。
で、この図書館員がハセヒロの役ですか。
いやー、これかぁ。
それは楽しみだ。

なんとか上巻は読んだ。
下巻は埼玉に移動する電車の中で読むかな。
どこまで読めるやら。
[PR]
by ilprincipe | 2012-05-09 22:35 | 読書