修羅場

3日のイベントのため修羅場。
東京千秋楽から松本まで日にちがあったというに。
いつものことだけど。
本当に尻に火がつかないとやらない奴。
夏休みの宿題は、8月31日に泣いて諦めるタイプでした。
そんな子どもだから、世の中舐めてたんでしょうね。
あと2ページ半…。

と、泣きながらかわい有美子さんの同人誌読んでしまった。
だって『上海金魚』と『透過性恋愛装置』の番外編なんですよ。
牧田さん視点であのシーンが書かれてたなんて!
ちょっと高かったけど、入手してよかった。
おい、原稿は。
[PR]
by ilprincipe | 2012-05-01 22:15