『パンドラⅢ』 最終話

ああ、終わっちゃったよー。
ちょっとしょぼい終わり方だったなぁ。
やっぱり風呂敷広げすぎだった。
8日間の出来事で終わらせるには無理があったな。
初めにポスターというか壁紙にミサイルまで出したのは何だったの?
途中で製作費が尽きたか?
エキストラ用の記念品にクリアファイル作る金もなくなったみたいだし。

まあ、最後まで湯田さんがかっこかわいかったのでよしとする。
やっぱアレ、イっちゃったんだろうなぁ。
息子どうするのよ。
で、鈴木はあれでいいのか。
幸せになったのは、上林と翔子だけか。
香恵が松永に「じゃ、私と子ども作ればいいじゃん」とか言えばよかったのに。
で、「革命前夜」の次は「革命初夜」ですか?
鏑木が脱走して湯田さんを助けに行く話希望。
続きはwebで、じゃなくて薄い本ですか?
楽しい日曜日でした。
次は年明けの堀部安兵衛なのね。
その前に座の忘年会で会えることを願う。
[PR]
by ilprincipe | 2011-11-20 23:26 | うっちー