『マクベス』 東京2日目

今日は昨日とは違って、雨の心配はなさそう。
それでも、念のため合羽を持って行く。
たかおファンはこうでなきゃ。

昨日買えなかったパンフレットを買いに並ぶと、ツイッター仲間がちらほら。
FCでチケット買った人の席があまりよくなかったみたい。
キョードーでSS買えた知人が、なんとセンター最前列だったという。
そして、当日券でSSのセンター2列目が出てたとか。
一体、何なの?
私の今日の席は上手の端の方。
本当にたかお運はない。

しかし、雨じゃないっていいね。
ちゃんとステージ見てられる。
建物の壁に影が映ったり、高さを活かしたり。
でも、これ正面から見ないと演壇が邪魔で大沢さんが見えない。
今日は、やたら大沢さんが手で指図してた。
照明とか立ち位置。
マクベス夫人役のダンサーさんが立ち位置違ってて、すごい手を振ってた。
最後の殺陣のシーンは、刀がなくなるし。
いろいろ細かいミスが多かった。
昨日の方が出来はよかった。

カーテンコールの挨拶で、「昨日はぼくのズボンが後半おちてくるという事件がありまして、片手で押えながらやるという…。今日は万全を尽くしてこれたので見せませんけど」と、またドS発言。
やっぱ、おもしろい男だ。
上手だったので、左の横顔ばかり眺めてました。
頭が小さくて背が高いので、和洋折衷の衣装がよく似合う。
この人、本当に43歳なの?
つくづく不思議な男でした。
[PR]
by ilprincipe | 2011-08-27 23:41 | たかお