『ドント・ストップ・ザ・ダンス』

探偵・花咲慎一郎シリーズ第5弾です。
b0039840_223843.jpg幼な子を置き去りにするな! 暴行されて昏睡状態に陥った男は、にこにこ園の園児の父親だった。花咲は失踪したその妻の行方を追う…。ひとつの「計画」に、振り回される未来とは!? ハナちゃんの命懸けの追跡行が、あばきだす真実とは? シリーズ最高のどんでん返し! 著者渾身の長編ミステリー
(帯から引用)
今回はまた一段と長谷川環の出番が多くなってます。
作者のお気に入りなのかな?
麻生さんは名前だけ。
練ちゃんも、そこまで出番が多くなかった。
シュークリームを優雅に食べてたけど。

一番驚いたのは、花ちゃんがうちの近所に現れたこと。
駅からの描写が詳しすぎる。
もしかして、柴田先生このあたりに住んでるのかしら?
今回舞台になったケーキ屋は、やっぱり世田谷のあそこがモデルなのかしら?
そしてキーマンの名前が内野って…。
ストーリー以外のところがおもしろいというかツボでした。





b0039840_362824.jpg

個人的に花ちゃんのイメージは『悪夢のエレベーター』のさぶちゃんを若くした感じ。
さぶちゃんの探偵事務所は、麻生さんの事務所にすごく似てると思うけど。
うらぶれたさぶちゃんは麻生さんに通じるなぁ。

というわけで、現行の花ちゃんシリーズも全部読んでしまった。
9日間で11冊も!
次は何を読めばいいの?
とりあえず、もう一回『聖なる黒夜』読むね。
[PR]
by ilprincipe | 2011-07-23 21:16 | 読書