『シーセッド・ヒーセッド』

探偵・花咲慎一郎シリーズ第3弾『シーセッド・ヒーセッド』です。
b0039840_1432755.jpg中編3作からなってますが、お話は続いてます。
アイドル歌手のストーカー被害の話なんですが、それより練ちゃんの隠し子騒動が問題。
ある日、練ちゃんのマンションの部屋の前に赤ん坊が置き去りにされていた。
『あなたのものですから、あなたに返します』というカードつきで。
練ちゃん、ゲイなのに。
といっても、女とできないこともない。
本人、覚えはないと言ってるけれど…。
というわけで、ハナちゃん今回は赤ん坊の母親探しを依頼される。
これがまたヤバイ筋とつながってて…。
練ちゃん、新宿の高島屋に現れるの巻。
まあ、新宿がシマのヤクザですから。
途中で、練ちゃんが××かもという噂が出てあせった。
そんなのいやん。

今回は秘書の長谷川環も出てきます。
私のイメージは天海祐希を若くした感じ。
実は××なんだけどね。
しかし、練ちゃんが新宿一守銭奴なオカマと呼ばれてて悲しい。
[PR]
by ilprincipe | 2011-07-20 20:40 | 読書