文学座に凸電

文学座の忘年パーティが定員いっぱいになってたらどうしようと、少しばかり眠れぬ夜を過ごした。
で、朝10時に電話した。
そうしたら、若い男が出たので、ちょっと驚く。
事務員の女の人かと思ったので。
座員見習いか? と思っちゃった。
誰かさんが電話番してるってことはないよな。
で、あっさり受付してくれた。
はあ、よかった。
定員がどれくらいかわからないけど。
これで、お目当てが来なかったら笑うけど。
会費払うんだもん。
まあ、他にもいろんな人がいるからいいか。

電話はしたけど、HPにあったボイスサンプル、うっちーのだけ消えてるのはどうしてですか? なんて聞けるか!
みんなが聞きまくったので、消えたとか。
それとも古いやつだから、新しいのに変えるのならうれしいけど。
天気予報読んだり、一番は読経!
般若心経読んでほしい。
いっそCD発売してくれていいのよ。
あのええ声で!
本当は、「奥さん、パンツ何色?」が聞きたいんだけど。
まだいうか。
[PR]
by ilprincipe | 2010-12-02 22:35 | うっちー