チンピラ

書くのが遅くなったけど、ちょっと前に映画『チンピラ』を見た。
96年の作品で青山真二監督。脚本が金子正次。主演、大沢たかお。共演がダンカン。
冒頭のシーンで結末が予想できた。
高知から出て来た若いチンピラのたかおと兄貴分のダンカンの話。
若くして亡くなった金子正次の遺作の脚本を映画化したもの。
(先に映画化されたのより、シナリオに忠実に作ったそうだ)
まあ、若いたかおを堪能する映画かな。
ストーリーはありがち。
b0039840_10302569.jpg

たかおはこんな感じ。
トランクス姿もあって、そこが見どころ?
でも、裸はつまんないよ。
高知弁もそんなにうまくないし。
ラストの顔のアップがきれい。
しかし、その前の一番いいシーンが画像が乱れて見れず。
ディスクの裏に傷があったみたい。
ツタヤに文句言っとこう。






b0039840_10335476.jpg

これです。
よく見ると上の歯の端に金歯が。
下の歯も歯並び悪いし。
今は全部お直し済みです。
これだけじゃ、あまりネタバレにならないかな。
[PR]
by ilprincipe | 2010-06-29 10:21 | たかお