臨場 第11話

とうとう最終回です。
ああ、もうこれで倉石さんとは会えないのね。
今回もきゅうりはなし。タンクトップはあったけど…。
やっぱり永嶋君中心のお話でした。
それと倉石さんの涙。
前シリーズの最終話から涙もろくなってますね。
雨の中、もみあった永嶋君の腰骨がちらっと映ったのがセクシーでした。
そんなとこばかり見てた。
平山さんは『男たちの大和』にも出てたそうなんで、また見返してみよう。
これには大くんも出てるし。
ケンイチがいい役してたので、DVD持ってるんです。
b0039840_311724.jpg

さすが役者、きれいに涙を流します。
今回はもう1シーン泣くシーンがありました。
左右の目から1滴ずつ落とすなんてすごい。
やっぱ、目薬だろうか?
(ケンイチは泣くシーンで涙が出たことない、って言ってたけど)







b0039840_363535.jpg

ラストシーンのこれは、もう続編はないってことでしょうか?
ずっとつけてた数珠をはずすなんて。
このノートの文字は内野さんの直筆ですね。
最後の静かな寝顔も何かの暗示めいてるし…。
原作では、××になるんですよね。
本人も全部拾いつくしたのかな?
続編が嫌いな人だし。
でも、倉石さんは十分堪能させていただきました。

公式HPには、倉石さん自身によるDVD販売の告知がありました。
10月21日発売23940円って、高っ!
26%引きの楽天で予約しよう。
FCでは特典つくけど、定価+送料+振込手数料だもん。
今回は特製レーベルらしいです。
あまり魅かれないなぁ。
それまで、お金貯めなきゃ。
舞台のあとで大変だよ。
[PR]
by ilprincipe | 2010-06-23 22:55 | うっちー