新作映画

6,7月のうっちーのスケジュールがわからなかったのですが、映画を撮っているようです。
来年公開予定の『犬とあなたの物語 いぬのえいが』。
短編6本からなるオムニバス映画だそうです。
以前、中村獅童がでたやつのシリーズですね。
たぶん20分くらいの短編だから、すぐ撮影終わるんじゃないかな?
しかし、なぜに犬の映画?
うっちー自身は、「子供の頃の私の風景にはいつも犬がいました。雑種だったけど、犬はいつも人を癒してくれていた。猫より断然、犬派です」と語っています。
あのお寺の境内で犬を飼ってたのね。
以前、インタビューで「犬と猫、どっちが好き?」と聞かれて、「自分は犬派だけど、猫にあこがれる」とは言ってました。(私は断然猫派だよ)
しかし、うっちーの仕事を選ぶ基準がわからない。
選べる立場なのに?
『クヒオ大佐』といい、『13人の刺客』といい、べつに内野でなくてもかまわない役だと思うけど。
やるからには、きちんとやってくれる人だけど。
もっと大作に出て欲しいと思う。
映画には、あんまり欲はないのかな?
大作だと撮影ずれると舞台の予定あると大変だもんね。
時代劇が見たいなぁ。
龍馬さんは、時代劇というより幕末ファンタジーだもんね。
[PR]
by ilprincipe | 2010-06-18 14:29 | うっちー