エリザベート

たかおのCDの次は、うっちーの『エリザベート』のCDにハマってしまった。
私が持ってるのは、2004年のライブ盤。
残念ながら、あの2000年の初演ではない。
どんなにすごかったか聞いてみたかったのに。
見た人が「椅子から転げ落ちそうになった」とか「一瞬にして冷凍まぐろ状態(凍りついた)」と言われたあれですよ。
この2004年のは、わりと聞ける。
聞いてるとクセになってきた。
特にトート閣下のソロの「最後のダンス」。
本人が「エッジをきかせてみた」というだけあって、なんかロック調。
というか西城秀樹。
「♪さいご、の、ダンスは、オレーのものぉ~、ぉぅぉぅ」って感じ。
ついった仲間からもらったきれいなトート様を貼る。
b0039840_152382.jpg

でも、これもれなく嫁の歌がついてくるんだよね。
デュエットしてるし。
嫁、さすがに歌はうまいんだけど、声を張り上げすぎてて、「黙れ!」って言いたくなる。
「エリザベート」の2枚組CDも出てるんだけど、山口版なんだよね。
内野トートは危険すぎて出せませんでしたか。残念。
[PR]
by ilprincipe | 2010-05-14 22:45 | うっちー