荒神

引き続きたかお祭中。
今度は、『荒神(あらがみ)』という映画を見た。
時代劇かと思ったら、「マジ?」とかいうセリフがでてくる。
一応、たかおは侍の役なんですが。
荒神役が加藤雅也。
二人とも元メンノン・ボーイでパリコレ・モデル。
あと荒神に仕える女の3人しか出てこない密室劇。
初めはセリフの応酬で、後半がアクション。
でもね、たかおちゃんに殺陣をさせるのは無理があったような。
本人初めてのアクションでかなり練習したそうだけど。
腰の位置が高すぎる。
うっちーが見たら、半端なく演技指導するだろうな。
70分ほどの短い作品ですが、はっきり言って、ファンの人しか見ないのでは?
本人は「すごい気に入った映画」と言ってたけど、どのへんが? と聞きたくなる。
まあ、メイキングでこんな姿見れたからいいか。
b0039840_3412480.jpg

スタッフの首筋に息を吹きかけてます。
これを各自変換して見てください。

しかし、男前の加藤雅也が単に関西弁のおっさんだったことがショック。
いわゆる「いちびりのおっさん」でした。
そして、たかおの私服ファッションがなかなかすごかった。






b0039840_352487.jpg

このピンクのシャツ、気を抜いたとしか思えないんだけど…。
モデルの人って、仕事でいい服着てるから、普段は頓着なしと聞いたけど、本当にそのとおりだ。
[PR]
by ilprincipe | 2010-05-04 21:34 | たかお