陽気なギャングが地球を回す

TSUTAYAで今、旧作100円セールをしてるので、『陽気なギャングが地球を回す』を借りてきた。
たかおちゃん主演で、共演が佐藤浩市。
他に鈴木京香と松田翔太が出てる。
平均身長が恐ろしく高い。
監督、身長だけでキャストを選んだんじゃなかろうか。
だって、この4人が並ぶと壮観だった。
そして、この映画の中のたかおちゃんがすごい衣装なの。
b0039840_3442637.jpg

これですよ。
下は水色のパンツだ。
ヴェルサーチのすごい柄物を着こなす、さすが元パリコレ・モデル。
といってもヨージ・ヤマモトだからモノトーンが多かったんじゃないの?
劇中、そりゃあもういろいろとぶっとんだ格好してました。
この映画は、たかおのファッション・ショーを楽しむものだった。
ストーリーは特殊能力を持った4人が銀行強盗をするという奇想天外な話なんだけど、こういうの日本でするとシラけるんだよね。
明るい色調とポップなCGでがんばってたけど、やっぱ空回り感が強い。
大倉幸二、光石研、田中要次、古田新太という渋いところも出てるんだけど。
がんばったけど残念な映画でした。
短いのが救いかな。
監督誰だっけと思ったら、前田哲というケンイチの『ドルフィン・ブルー』を撮った人だった。
大コケしたやつだ。
さすがに『ドル・ブル』よりマシだわ。







b0039840_352669.jpg

たかおちゃん、普段は市役所の職員で事務服を着てる。
腕カバー姿もなかなか似合ってた。
これ、なんかMWの結城みたいなんだけど。
UさんとMWやりませんか?
無理か。
[PR]
by ilprincipe | 2010-04-20 18:39 | たかお