魅惑のパンティライン

DVDデッキに『ベガーズ・オペラ』を入れたままなんで、2幕のマクヒースが監獄に入れられたあたりを見ていた。
マクヒースの衣装って、下はタイツとブーツなんだよね。
お尻のライン丸わかりかと期待したら、上着が長いので、ほとんど見えない。
ちっ。
タイツといえば、『エリザベート』の初稽古にバレリーノのごとくタイツ姿で現れて、周りの度肝を抜いたという逸話が。
普通はジャージなのに。
「本番の時だけじゃなくて、普段から慣れておかないと」だそうです。
あまり羞恥心ないのか、役者魂なのか。

いや、タイツだとパンツのラインが見えないかとアホな期待をしてしまって。
どぶろっくの『魅惑のパンティライン』は名曲だよな。
どぶろっくの歌詞集買っちまったよ。(同居人が大好きなもんで)
♪タイトなタイツのHIPに浮かぶ パンティのライン
タイトなタイツのHIPに踊る パンティのライン
ベガーズの舞台の上で 軽やかに舞い踊る君の
HIP LINE HIP LINE つまりパンティのライン
 とアホな替え唄作ってしもたやんけ

で、DVDを見てると監獄に放り込まれる時に、投げ入れられて回転するんだわ。
その時にお尻が見えた。
スローのコマ送りして、一時停止したけど、パンツのラインがない。
あんなにぴちぴちだから見えるはずなんだけど。
ということは、はいてないのか。
じゃなくて、Tバックか、サポーターか。
うわっ、思い浮かべるんじゃない。
アホなファンでごめんなさい。
[PR]
by ilprincipe | 2010-03-16 22:52 | うっちー