大河ドラマ

惰性で大河ドラマを見ている。
ついにみっちゃん(石田三成)が死んだ。
いや、400年ほど前に死んでるけどさ。
友だちが兼続しかいなかったみたいな描き方だ。
妻子もいたのに全然出てこないし。
やっぱ脚本が悪いのか、原作もいまいちらしいが。
って、こんな題材選んだのが一番悪いのか?
三成役の小栗旬はがんばってたと思うが、いつまでたっても妻夫木くんが老けないのが…。
ひげも似合わないし。
ま、あとひと月がんばってくれ。

大河といえば、数年前の『新撰組!』のDVDをレンタルで見ている。
CSで三船敏郎の映画版をやってて、それをちょっと見たんだが、そういえば三谷幸喜のが見たいなと思って借りてきた。
当時第1回だけ見て、見る気なくしたんだった。
沖田総司が藤原竜也だったんだ。
うーん…。
でも、今年の大河と比べると全然違うわ。
やっぱ、脚本がうまい。
出てる役者にクセはあるけど。
一部ですごい人気が出たのわかるわ。
でもって、私より同居人の方がハマってしまった。
劇団系の人が苦手なもんで…。
[PR]
by ilprincipe | 2009-09-28 21:10 | テレビ