スーパーの駐車場

週に1回、車でちょっと遠くのディスカウント・ストアに買い物に行くのだが、ここの駐車場を出る時いつも困る。
駐車券を機械に入れるのに、停車位置が悪くて、手が届かないことが多い。
2回に1回じゃなくて、3回に2回ほど、ひっかかる。
そのたびに係のおじさんがやって来る。
きっと、もう覚えられてるんだろうなぁ。
覚えやすいナンバーだし。

今日も、その店に行ったのだが、停めやすい屋上に行ったのに、車がいっぱいだった。
唯一空いてたのが、私の苦手な右側。
なんとかやってみたけど、うまくいかない。
やり直してるうちに、後ろに車の列ができてしまった。
半分泣きそうになりながら、「もういい」と出てしまった。
うえーん。
1周して戻ったら、いっぱい空いてた。
何だったんだ?
もっと駐車の練習しろってか。
別のスーパーは一方通行無視して、反対側から入ってたのを、この前気づいた。
ここは係員いないから。
まあ、なんとか一人で車で買い物に行くようにはなったけど、よく考えると車線変更しなくていいところばかり行ってる。
車線変更のいるところは、同居人と一緒で、いつも左側を見てもらってるからなぁ。
でも、事故起こしたくないし。
昔、母に一人で車に乗るなと言われてたもん。
そんなに心配だったのか。
今は天国から見守っててくれ。
[PR]
by ilprincipe | 2009-07-17 20:52 | 買い物