イケパラ その2

『イケパラ』を見ていて、登場人物の名前が関西の地名・駅名なのに気づいた。
いや、ぼーっと見てたもんで。
天王寺と大黒町で気づくとは。
よく見ると、水嶋ヒロは難波南だし、姜暢雄 は姫島だ。
で、小栗は佐野泉で、泉佐野やんけ。(語尾が岸和田弁)
泉佐野って、めっちゃ馴染みのあるところだ。
小栗旬とは、全然雰囲気の違うところだ。
って、このドラマの原作はマンガなんだよね。
個人的には、「花屋敷ひばり」という名前が一番のツボだ。
雲雀丘花屋敷という阪急宝塚線の駅名だ。
そんなん地元の人しか知らんがな。
なんなら蛸地蔵とか放出、喜連瓜破、太子橋今市という人名も出してほしかった。
「帷子ノ辻」君はいたようだが。
誰が読めるねん!
[PR]
by ilprincipe | 2009-04-13 21:55 | テレビ